エニシア

シェアアビリティスペース【エニシア】

リクルート情報運営会社法人プランお問合せ会員専用SNSログイン会員登録
会員登録・お問合せについてお気軽にお電話ください

スタッフブログ

STAFF BLOG

シェアオフィス/コワーキングスペースとして、エニシアの人気の秘密

エニシアも先月のキャンペーン後、おかげさまで沢山の方が来店して頂けました。

のべ4,000人の方が来店され、新規入会も月間 約200人と毎月の入会数の倍の数字。

今では会員数も1,600人を越え、5月の終わりには1,700人になろうとしています。

 

ただ、この数字、販売や飲食等のサービス業なら、一般的な老若男女と幅広い層がターゲットなので伸びしろも分かる話なのですが

コワーキングスペースとして考えた場合、ターゲット層も個人事業主やフリーランスが中心となるので、ちょっと考えられない数字でもあるんです。

 

そこから考えられる事は、それだけ 起業 される方や 個人事業主、フリーランスの方が世に溢れてきているからではないでしょうか?

 

遅くなりました。

今回のブログはエリアマネージャーをさせて頂いている古川が担当致します。

 

さて、仮に起業される方、個人事業主、フリーランスの方が溢れていたのだとしても、ここまでの伸びを見せるものでしょうか?

 

現在、エニシアは決して大都会の都心部に全ての店舗を構えている訳ではありません。

名古屋の三店舗(名駅・伏見・栄店)は別としても、本社の浜松や静岡マルイ、岐阜店はどちらかといえば地方都市。

先日オープンさせて頂いた東京早稲田店も、ビジネスマンが往来する場所ではございません。

そんな、地方都市を中心とした場所に展開していても、ここまでの会員数増加傾向なのは

それだけ、地方には個人事業主やフリーランスの方が多く存在し、尚且つ、新たに起業する方も多かったからではないか?

それならば、これからの店舗展開は、ちょっと外れた 地方 が、正解という訳なのかもしれません。

※決して、今後、都会に出店しない訳ではありません(笑)

 

 

ただ、世の中のコワーキングスペースは決してエニシアだけではありません。

他にも沢山のコワーキングスペースは存在します。

では、他のコワーキングスペースも会員数が爆発的に伸びている状況なのか?と申しますと、それは流石にわかりません。

もしかしたら、エニシアと同じ様に会員数が増えている会社もあれば、そうでない会社もあるでしょう。

 

ただ、先日、名古屋地区で他店舗展開していたコワーキングスペースを運営する会社は倒産致しました。

 

私は立場上、他社さんのコワーキングスペースも見て回る時もあるのですが、フリースペースが人で溢れている場所をあまり見かけた事はありません。

他社さんを見て回った後にエニシアへ戻ってみると、店内のフリースペースが賑わう光景の違いは一目瞭然の時がほとんどです。

 

その差は何だろう?

と考えた際、やはり、利用するに必ず発生する料金設定なのか?と普通は思ってしまいます。

 

 

確かにエニシアの値段は他社さんと比べても非常に安いと思います。

日本全国、全てのコワーキングスペースを比較した訳ではありませんので、あくまでも個人的調べた事が元ですが

以下の様な感じでした。

 

 

※調べたコワーキングスペースは一部ですので全ての平均値ではありません。

 

値段だけで見てもエニシアがダントツ格安の金額です。

相互利用が可能な事も加えると、エニシアが破格な金額と思う方は、非常に多いと実際耳にします。

また、他社比較する方はよくお試しで、色々なコワーキングスペースを使われる方も多いのですが

お試し一回だけの利用が高いと、そもそも一回体験するのも躊躇いますよね?

 

では、コワーキングスペースとして利用する方は、単純に料金設定が安ければ良いのか?

という疑問にぶつかります。

安いと質が悪い。というイメージはどうしてもあります。

実際、他社コワーキングスペースを既に利用されていたり、他社と比較検討する為にエニシアへ内覧に来られる方は、特に金額が安いのはどうして?

という質問は後を絶ちません。

 

まず、エニシアが安い理由を説明する前に

エニシアのコンセプトをお伝え致します。

エニシアは、ご利用される会員同士が繋がるマッチングを行えたり、起業の応援をする事がコンセプトの根っこにあります。

マッチングを行う為には、色々な幅の層が必要な為であったり

これから起業される方は場所代や活動資金を少しでも抑える必要がります。

その為、エニシアでは入会しやすい、続けて利用しやすい金額に設定させて頂いています。

 

 

マッチングの実際例を上げさせて頂きますと

◆主婦層の方で

過去にネイリストとして活躍されていましたが、子育て中につき中々、パートに出ることも難しい。

そんな方が、エニシアを職場として不定期ですが、不定期ネイリストとして子育てに空いた時間だけを利用し、フリースペースで仕事をしていると

それを見た女性会員がスタッフを通して尋ねられ、次回お客様としてマッチングし、その方へネイルのお仕事を依頼されました。

 

 

また、会員ご自身が新しくセミナー勉強会を立ち上げたが、セミナーチラシや名刺がまだない。というご相談をスタッフへしたところ

会員でデザイナーの方や、名刺作成を得意とされる方をご紹介し、会員同士のマッチングをしてみたり、という事がありました。

 

また、起業された方の例として

◆初めて起業される方が

個室:46,800円/月、住所利用:3,000円/月、登記利用:3,000円/月を申込み、合計:52,800円/月で費用を抑えて起業し、浮いたお金で会社概要パンフ制作や広告宣伝費、また、事務所に必要な備品に当てたそうです。

普通に事務所を借りると発生する敷金や礼金が、全く無い事が魅力の一つとも言っていました。

※個室の料金はお部屋の広さによって異なります。

 

現在、エニシアを拠点としお仕事をされていますが

個室は普段事務所としての作業場として活用し、フリースペース、ミーティングルームで打ち合わせ等を行っている。との事です。

また、来客3名まで無料でゲスト招待出来る為、フリードリンクを飲みながら商談も出来るのでお得と。

喫茶店代も節約できるので重宝しているんだとか。

 

 

個室にはエアコンが完備されていますが、電気代はかかりません。

 

無料Wi-Fiに、フリードリンクも個室プラン内の金額で利用出来ますから、トータル出費を考えても、リーズナブルなんですよ。

スタートアップで起業される方には、出費が抑えられるのでオススメしたいです!とのコメントを頂きました。

 

もし、この方が借りるお部屋の料金が高いとどうなっていたか?

事務所を借りる為の費用が大半を占めてしまう為、広告宣伝費に回すお金が少なかった事でしょう。

それに名刺も会社概要パンフもデザイン性がない、簡素化されたものとなってしまって仕事へのディレクションにも影響が出たかもしれません。

そうなってしまえば、本業に影響し事業を軌道に乗せるまでの時間と労力が物凄くかかってしまい、下手したら資金不足に陥り力尽きてしまう可能性もありますよね。

 

これがエニシアの値段の安さの理由の一つでもあります。

 

そして、エニシアは会員の成功をお手伝いする事が軸になっています。

その方法の一つにマッチングがあり、料金設定が安い事に繋がっているのです。

 

そして、それは実際に利用する人達から色々な形で広がり、今回の会員数増加に繋がったのでしょう。

それは、一般的なシェアオフィス=ただの場所貸し、ではなく

料金設定を含めて、それ以外の豊富なサービスの種類がある事なのではないかと私は思います。

他社と比較して改めて思う事や感じる事、実際にエニシアで勤務して痛感する事が、エニシアに人が多く集まる理由を垣間見る機会になります。

 

 

では、エニシアには他にどんなサービスがあるのか。

という事になりますが全部記載してしまうと長文すぎてしまうので人気のサービスをご紹介。

 

登録頂いたエニシアの住所を名刺やHPに記載できる

◆住所利用:3,000円/月(1店舗)

 

スタートアップサービスと致しまして

◆起業コンサルティングサービス:9,800円/月

 

エニシアで開催するイベント・セミナー等をお手伝いする

◆集客サポート:500円~5,000円/回

 

エニシア主催の異業種交流会として

◆毎月15日開催のエニシア交流会:無料~2,000円/参加費

 

この辺りは非情に人気で、誰かしら毎月のお申込があります。

しかし、ここまでは恐らく一般的なコワーキングスペースのサービス内容にもある事でしょう。

 

ここからは他社にはない、変わったサービスをご紹介。

昨年秋ごろからスタートしたサービス。

◆エニシアビューティ

日本各地の提携サロン店を格安で(1時間:最低700円~)利用出来、出張サロンや自宅をサロンにしている方が多く利用し始めています。

お店を持つには資金的に余裕のない方も、これなら背伸びしなくてもサロンのお仕事が出来るので、かなりお得です。

 

ビューティと似たコンセプトのサービスがこの春から新登場!

◆エニシア@(アット)

日本各地の提携してくれる会議室、スタジオ、キッチンスペース、体育館等の施設が格安で(1時間:最低700円~)利用出来る様になりました。

 

まだ、始まったばかりのサービスの為、利用出来る施設は少ないですが

キッチンスペースがあったり、防音スタジオ、ヨガスタジオ等、エニシアの利用者から要望の多い場所が続々と増えていっています。

これらのサービスを利用するには プレミアムオプション:3,000円/月が必要になります。

 

例えば、主婦の方で普段はビューティサービスを使って提携サロンでお仕事をしている方が、仕事をしていない時間にお友達と提携のヨガスタジオで

ヨガをしてみたり、また、キッチンスペースでお料理勉強会なんてする事も出来ちゃいます。

一番安い契約プランは980円ですから、それと併せても3,980円/月で体験できる訳ですから、恐ろしいサービスです。

ヨガスタジオやキッチンスペースを単独で借りた場合を考えればお分かりですよね??

 

この二つだけでも、エニシアという場所が一般的なコワーキングスペースとは違う事がご理解頂けたかと思います。

値段が安いだけではなく、サービスも一風変わっている事が他社と比較対象され、利用者は他社ではなくエニシア会員になる事を選んだのではないでしょうか?

 

また、エニシアは相互利用が可能ですから、同じ月額料金で今日は名古屋、明日は静岡、来週は東京といった感じで使い分けも可能です。

定期的に全国を講座やセミナーで回っている方には、会議室も安くて(1時間:最低800円~)非常に便利だ。というお声も頂いております。

 

 

 

 

使い方は無限大、、、。とまでは言いませんが、エニシアを使い倒して頂けると非常に便利である事は間違いない。と私は思っています。

レンタルオフィス、シェアオフィスとして活用されても構いませんが、折角、会員としてご利用されるなら

隅々まで色々なサービスをご利用してみてはいかがでしょうか?

よく分らないサービスだな?と感じましたら、受付スタッフまでお気軽にお声をかけて下さい。

笑顔でお答え致しますから☆彡

 

まだまだ、加速するエニシアに是非、今後とも注目して下さい。

 

The following two tabs change content below.
eniciax

eniciax

エニシアは月額980円〜誰でもご利用いただけるデザイナーズ空間です。バリバリ仕事するあなたも、同じ趣味の人を見つけたいあなたも、 一人の時間を充実させたいあなたも、お気軽にお立ち寄りください。
 
一覧へ戻る
 
施設紹介
よくある質問
リクルート
運営会社
リクルート情報運営会社
Copyright © enicia All Rights Reserved.

エニシアカード提携店はコチラ