エニシア

シェアアビリティスペース【エニシア】

リクルート情報運営会社法人プランお問合せ会員専用SNSログイン会員登録
会員登録・お問合せについてお気軽にお電話ください

スタッフブログ

STAFF BLOG

2018年04月22日(日)

こんにちは!

丹治です!

 

最近ホリエモンさんが新しい本を出しましたね(O_O)!

 

落合陽一さんとの対談形式で時代の変化に対する最新の視点が詰め込まれ

とても刺激的でした^^

 

そこにも書かれていましたが、

今は「好きで働く」というのが時代のテーマだなあと。

 

けど、それが出来てる人ってごくわずかだと思います。

 

方法は人それぞれだと思いますが、

最近僕の尊敬する「好き・楽しい」を基準に仕事をしている方が実践している

具体的方法を紹介したいと思います!!!

 

 

その方法とは

ズバリ『投資』

その人は20代前半から初めていたそう。

 

どんな投資方法があるかというと(僕も素人ですが^^;)

・積立

・不動産(国内、海外)

・株式

・暗号通過(?)

とか、色々あります。

 

相性もあるそうなので好きな分野でやれるものを見つけてやれればいいですね。

(詳しくはFPやエニシアグループ会社のNEXTなど専門家にお尋ねください)

 

その人は複数ジャンルでコツコツ実践していて、

すでに数千万円になっているそう!!!

 

 

 

すでに

生活するには充分な収入が投資から入ってくる状態

これは確かに「好きで働く」実践法ですね✨

 

 

僕もちょこっと初めていますが、

いつか株とかも本格的に実践してみたいな〜^^

 

 

さて、冒頭で紹介したホリエモンさんの本には

「お金より信頼を稼げ」「資本主義における価値基準が変わる」

というような内容が書いてありました。

 

まぁ本当のところ時代がどう変わっていくかなんてわかりませんが、

そういう意味ではこれからはお金の投資と同時に

信頼の投資、つまりは個人のブランド化

早いうちから初めていった方が良さそうですね^^

 

その信頼の投資、ブランド化が好きな事で始められたらベスト!

というわけらしいっす✨

 

P.S

というわけで、個人的に5月から個人をブランド化するためのメディアを始めます。

興味ある方は是非・・・笑

こんにちは。

静岡マルイ店、店長の山田です(*^^*)

 

静岡マルイ店がオープンして3カ月、たくさんの方と出会うことができました。

ありがとうございます!

起業家として活躍する方々や、新しく一歩を踏み出そうとしている方々とお話しすることも多くなり、

毎日そんな方から刺激をもらって、日々奮闘しております。

 

『ワークライフバランス』

最近、色々なところで聞いたり、見かけたりするようになりました。

私生活の充実により仕事がうまく進む、また仕事がうまくいくことにより私生活もうるおいという、私生活と仕事の相乗効果を高める取り組みです。

雑誌などでもよく目にするようになり、取り組む企業が増えてきました。

新しい働き方や働くことへの新しい価値が注目されているんですね。

コワーキングスペースが増え、起業される方が増えてきているのも、こういった背景があります。

今日はこの『ワークライフバランス』について女性目線からお話ししたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『ワークライフバランス』簡単そうに見えて、私は自分に合ったバランスを見つけるのに一苦労しました。

自分らしい、自分に合った働き方がどんなものか、同じように悩まれている方も多いのではないでしょうか。

ワークライフバランスというと、仕事を減らして私生活を充実させると思われる方も多いようですが、

仕事を楽しむことで人生を楽しめ、私生活を楽しむことで仕事も頑張れる相乗効果を目指すものなので、そのバランスは人それぞれです。

特に起業家の方からすると、私生活の中にこそ知識や価値観、人脈を広げられるヒントがあるので、境目がない方も多いと思います。

エニシアの中には、社長を筆頭に仕事が趣味の社員も何人もおります。

私もその一人でした。でも、そうばかりは言っていられないこともあります。

特に女性の場合は、仕事が好きだからそれだけをしていたいというわけにはいかない場面がたくさんあるのではないでしょうか。

 

 

私は仕事が大好きです。

今の仕事ももちろん大好きですが、そもそも働くこと自体が大好きです。

20代の頃、ほとんどの時間が仕事で、朝早く出て帰ってきたら寝るだけ。それでも楽しくて全然嫌ではありませんでした。

そのときのワークライフバランスは仕事9割、私生活1割。

これがそのときの私のベストな仕事と私生活のバランスだと思っていました。

今でも、そんな風に仕事に取り組んでいる方をみると羨ましくなることもあります。

 

そんな私がワークライフバランスを見直すことになったのは2回。

一度目は身体を壊し、働き方を考えるようになりました。二度目は出産。今は1歳の娘がいます。

それまで仕事ばかりだった私が、妊娠をきっかけにワークライフバランスが一気に変わりました。

このように、一気にワークライフバランスを変えないといけないときは、誰にも訪れる可能性があるのではないでしょうか。

結婚、出産、親の介護、ケガや病気、、、など。

 

一気に生活が変わり、短時間でタスクをこなし、成果をあげなくてはいけません。

会社、そして一緒に働くエニシアの仲間は、気遣い、全力でサポートしてくれています。

この環境に本当に感謝しています。だからこそ、その感謝を成果で返さなくては!

もっともっとやりたいこと、やらないといけないことが次々と浮かんでくるのに、

時間が足りない!と最初はこのバランスがうまく取れずにいました。

 

 

そこで短時間で効率よく多くの仕事をこなすための極意を教えてもらいました。

①すべての仕事を見える化し優先順位をつける

➁テンプレ化、システム化をする

③人に早めに頼る、相談する習慣をつける

です。

まだまだ私も試行錯誤ですが、自分の理想とするワークライフバランスに近づけるようにしていこうと思います。

 

皆様の理想のワークライフバランスはどんなスタイルでしょうか?

ぜひ、店舗でお会いした時は教えてください(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

2018年03月19日(月)

2018年も3月に入り、間もなく4月を迎えますね。

エニシアに入社して以来、時が経つのがとても速く感じる日々が続いています。

 

こんにちは。

エニシアのエリアマネージャーをさせて頂いています、古川と申します。

 

 

 

私が生まれてから約40年経ちますが、時代の変化は目まぐるしいスピードで変わっていきました。

離れた人との交流についも、小、中学生の頃は手書きの「文通」、高校生の頃はテレホンカードを持って公衆電話で「ポケベル」

気が付けばスマートフォン片手に「LINE」「Messenger」と移り変わり、人との連絡手段だけでなく

様々な事や物が小、中学生の頃には思いもしなかった時代を日々過ごしています。

 

勿論、私が生きている、今の社会でも時代は移り変わり「働き方」も、大分様変わりしたのではないでしょうか?

 

終身雇用制度が、ほぼほぼ無くなり「転職」という事が、3人に1人が当たり前になってしまった世の中。

会社という枠に当てはまるのではなく、「独立」、つまり自分で「起業」する方も増えてきました。

また、1986年頃から男女雇用機会均等法が始まり、女性の社会進出は今では至極当然の世の中になり、女性管理職や

「女性起業家」も多くなってきています。

 

エニシアに勤めていると、今まで会社員として勤めていて退職のタイミングで「起業」、「フリーランス」になる方と

お会いする機会や、相談を受ける機会が多々あります。

これから 起業 を考えている方とお話ししていると、失礼ですが割とビジネスプランがあって無いような方も中にはいらっしゃいます。

今は昔と違い資金的にも割と、起業する事はできてしまいます。

ただ、起業してから続けていくことが非常に大変な事だと思います。

 

 

 

実は私も、20代後半の頃は脱サラして 起業 を考えていた事もあります。

通信教材で有名なところから、起業するにあたっての教材を買っては通勤中に勉強していました。

でも、正直、独学ではよくわからなかったり、教材をでどうしよう、、、。という事を思ったりした記憶があります。

例え、あの時分かっていても、続けていくことは出来なかっただろうな?って、エニシアに入社して思いました。

何故なら、収益計画はあっても、その結果がダメだった場合や、その先、1年、2年と継続して運営する計画はほとんど無かったから、、、。

そして、それが物凄く大事な事なのだと気が付けませんでしたし。

これは個人的に思う事ですが

 

ビジネスの世界は非情です。

 

お金、収益を日々の仕事から得られないと生活が出来ないんですよ。

ビジネスプランがきちんと設計されていて、かつ、集客も出来て収益をきちんと得られる仕組みを深いところまで考えないと破綻します。

そして、人脈の大切さも必要で、その辺りを起業までにしっかり構築しておかないといけません。

独立は、その名の如く 独りでも立てられます。

でも続けていく事は独りでは出来ません。

会社を起業する所がゴールではないんですよね。

※私はゴールが起業だったのかもしれません。

 

その辺りもしっかり考えていかないとダメなんだと私は思います。

 

また、起業出来ても最初は全てが自分で行わなければならない事も多いので、日々の会計処理や税金の支払い。

事務的な事は多々あるもので、意外と時間の使い方もきちんと取れないと、自分自身が疲弊していきます。

自分に余裕がないとアイデアは生まれてこないものです。

割と落とし穴はここにあると思います。

 

 

と、悲観的な話を多々書いてしまいましたが、夢を追う時は良い事ばかり考えてしまいがちなんですよね。

私がそうでしたから(笑)

 

じゃあ、起業はやめようかな?

っと思って引き返すのも一つの道ですが

やっぱり、起業したい!という方は1人で悩まず

誰かに相談する事も一つの手段だと思います。

 

じゃあ、どんな人に相談すれば良いの?

親兄弟??友人??

 

 

いやいや、、、。

ここは専門家でしょう。

 

 

なんと、エニシアでは 起業 したい方を応援するサービスとして

 

起業コンサルティングサービス

 

 

という、月額 9,800円 の会員さん限定のサービスもございます。

こちらは、弊社の代表である 中邨宏季 を始めとした「その道のプロ」のコンサルタント達が会員さんを全力でサポート致します。

チャットによるオンラインでの相談や、起業される方に合わせたオーダーメイドプランニングがあったりと

無駄を省いたサービスなので、非常に使いやすいというお声もあります。

 

また、割と親切な料金に加え、「満足度保証制度」というものがある為、3か月利用してみて

なんか違うな、、。

と思いましたら全額ご返金させて頂く制度でございます。

ご興味ございましたら、店頭スタッフまでお気軽にお声掛け下さい。

 

他にもエニシアでは

「税務サービス」「集客サポート」という様な会員さんにしか受けられないサービスがあり

それ以外でも、中邨宏季による 「起業セミナー」や「出会いの法則」というようなセミナーもあります。

ちょっとでも興味があれば、お声をかけて下さい。

何事も 知る 事が大事ですから。

 

我々、スタッフは会員さんがどうしたら成功するのか?

どうしたら思いが具現化するのか?

どんな人をマッチングすれば良いのか?

を常に考えて従事しております。

 

しかしながら、皆様が思っている事を察するテレパシー能力はないものでして、、、。

勿論、我々スタッフもお声をかけさせて頂く事もありますが

スタッフにもお気軽にお声をかけて頂きたいです。

 

私も、どこかのエニシアには居ますのでお気軽にお声かけしてくださいね。

 

常に私たちエニシアのスタッフは会員様の成功を全力でお手伝いさせて頂きます!

2018年03月05日(月)

こんにちは!丹治です!

 

本日は最近読んでいる本と実践ワークを紹介します^^

 

早速ですが

「やりたいことがわからない」

って思ったことありませんか?

 

 

そんなかたの悩みを解決してくれるのがこちらの本

The Artist’s Way ~ずっとやりたかったことをやりなさい~

 

 

「アーティスト?関係ないやー」と思うかもしれませんが、

ここで言うアーティストとは創造的に人生を歩んでいく人です。

 

その前提から言うと、本来は誰もがアーティストであり、

やりたいこと・思いついたことを実践することで

創造的な人生を歩んで行けるとのこと。

 

だから本当は

やりたいことがない人なんていないです。

 

つまりやりたいことがわからない人は

その気持ちを抑えて生きるのに馴れ過ぎちゃっているだけ

らしいっす!(僕も占いの鑑定をしているとよくこう言う人にお会いします^^;)

 

そしてズバリ気になる解決方法が、、、

 

毎日紙3枚分、思いついたことを書き綴る

以上です!!!

(ポイントは思いついたことを判断せずに書くこと)

 

 

人生を自分の意思で創造的に生きたい人は

是非実践してみてくださいね〜

 

詳しく聞きたい人は丹治までお尋ねください( ^ω^ )笑

こんにちは!
丹治です^o^

先日エニシアでとっても貴重な体験をさせていただきました!

なんと、単行本になる企画・ネーム段階のマンガを読ませてもらえたのです✨

☆ネームを読ませてもらう丹治☆

いつも仲良くさせていただいている、エニシア会員の棚橋さんより
「一般の人が呼んだ時にどう感じるか教えてほしい」とのこと。

☆売れっ子漫画家の棚橋さん☆

実は僕、子供の頃マンガ家という職業に憧れていたことがあったので

とっても貴重な体験でした✨
(今回の棚橋さんの作品は多くの人に希望を伝えられる素晴らしい企画になりそうです^o^)

たのしーo(`ω´ )o・:*+.笑

 

 

昔憧れていたものって、
大人になると意外と身近になっているものですよね。

僕はエニシアにいて
そのことにたまに驚かされます。

 

やりたいこと、憧れを持って一歩を踏み出してみましょう!

ちょっと視点を変えてエニシアに来ると
憧れを現実に変えるための材料は

全て集まっているかもしれません( ^ω^ )

エニシア栄店、店長の河合です。



 

栄店の店長として3か月。至らない点もまだまだありますが

会員様の成功を応援する。多くの人に貢献が出来る責任あるお仕事を任せてもらえています。

今のお仕事が出来るのも、大学を卒業して社会に出てからの3年間で

多くの挑戦。多くの経験。多くの失敗。ほんの少しのきっかけを

与えて下さった周りの方々の存在があってのことです。

それを心の底から感じている今の自分が、

”ビジネスで成功する為に必要な人脈の作り方”を伝えていこうと思います。

 

 



◆知識も経験も人脈もなく悩んでいた

 


当時の自分は、今の現状への不満と。将来の自分への不安に押しつぶされそうでした。

 

・本当に自分がやりたい仕事は何だろう?

・自分自身に自信が持てない。もっと人にありがとうと言って貰える存在になりたい。

・仕事の仲間との関係作りが上手くいかない。信用してもらえない。


 

他にも挙げだしたらきりがないですが。

成績、職種、ブランド、服装や体形といった見た目など。

目の前の人への”見せ方”、世間からの”見られ方”を気にしすぎて

”自分が本来表現したいこと”を伝えられずにいました。



2年前の当時は地元の役所勤めの公務員。

不満は特になかった。仕事もプライベートも。

いやでも何かが違う。楽しいものではなく、逆に追われていた。何が理由かもわからずに。

このままではいけない。何かきっかけがほしい。という危機感を感じ

自然とエニシアへ足を運ぶようになりました。





 

◆人脈のもつパワーを体感した



人脈。っていうと大げさかもしれません。

人と人との繋がりのパワーを自分自身、ここ数年の間に実感しています。

 

当時の自分は生まれてから23年、地元から出たこともない。

親しい関係というのも学生時代の友人や職場の方々くらい。

そんな自分が、ふとしたきっかけからエニシアに通いだしてみることに。

 

最初は、コワーキングスペースって何?とよくわからぬまま。

そんな状態でこんにちはー。と入ってみると、そこには多くの会員の方がいました。

仕事、友人、家庭以外の新しい価値観に触れることで

やりたいこと。なりたい自分が見えてきました。

気が付けば、公務員を辞め、サービス業に挑戦。

能力を身に付け、エニシアの会員同士でダイニングバーをOPEN。

順風満帆とはいきませんでしたが、今は自身が成長するきっかけとなりましたエニシアの店長として。

また個人では、サッカートレーナー、バルーンアーティスト、旅行会社の方、デザイナーさん等

様々な人との繋がりを活かして交流イベントを毎月開催しています。

 



 

人の役に立てる自分になりたい。携わった方に喜んで頂きたい。

携わった方を元気にしたい。一歩踏み出せるきっかけを作りたい。

自分にそんな想いがあることに気づき、それが仕事、プライベート共に自分の原動力となっています。

人と繋がり、協力することで、一人では出来ない物事を発信できるようになりました。

何かに困った時には助け合えるようになりました。

 



 

不満と不安に押しつぶされそうだった自分。

決して特別な人間ではありませんでした。

そんな自分が、どうして人に恵まれるようになったのか。

誰でも実践出来る成功する人脈の作り方を提案します。



 

◆そもそもの人脈とは?


こんなケース、よくありませんか?

 

・FacebookやLINEの友人が何千人といるんだ。

・芸能人の〇〇さんがいるパーティーでお話ししちゃったよ!


 

一見すると、多くの方に恵まれているのかもしれません。

ですが、SNS上でとりあえず申請だけして繋がった方や、偶然お会いした有名人の方が

いざという時にあなたを助けてくれますか?そうではないですよね。

 

そもそも「人脈」とは何でしょうか。まず肝心なのは、誰を知っているかではなく、誰に知られているかです。(中略)さらに言うと、私の考える人脈とは、情報を交換したり、人を紹介したり、刺激し合ったりして、一緒に成長していけるようなマインドの高い仲間のことです。

出典元:レバレッジ人脈術  本田直之




 

単に知っているというだけでなく、

いざというときに助け合える関係性であって初めて人脈といえます。





 

◆人脈作りの始め方とポイント

 

いい人脈を築きたいのであれば、


 

”相手の立場に立って行動をする”

”相手への貢献を意識する”


 

これらのことが重要だと思います。

相手が今必要としていることは何だろう?役に立てることは何だろう?と考えること。

その人との信頼関係が出来て、初めて人脈として繋がります。

提供するものは、自分の持っている能力、スキル、アイデア、有益な情報、持っている人脈etc..

相手にとって役立つものであればそれは価値として成立します。



 

ちなみに自分は、能力もアイデアも情報もありませんでした。

任せられたことを正確にやる。すぐにやる。自分なりの誠意を込めて相手と向き合うことで

信頼関係を気づいています。そう、不器用なのです。笑

要するにどんな形でも、”会いたい”と思ってもらえる自分になることです。

 

また、自分のスキルを磨く段階でも人脈を作ることが出来ます。

勉強会に参加をする。趣味を同じとする仲間を見つけることも共通の意識が高まり、

深い関係を築いていけるでしょう。

(自分は、料理のスキル、金融知識を身に付ける段階、趣味の野球やギター等がきっかけとなっています)





 

◆人脈作りのメリットとデメリット

 

■メリット

自分の成長と視野が広がること。

お互いの特技を活かしてより良いものを築き上げることができることだと思います。

良い人脈作りを心がけることで、自分自身が成長する機会にもなります。

成長するにつれ、貢献出来ることが増えるので自然と人脈も増えるものです。



 

■デメリット

「類は友を呼ぶ」ということわざもありますが、

自分の接する人たちの評判が自分の評判にもなりうることです。

 


だからこそ自分は、
 


・能力やスキル以上に相手そのものを知る事。

・自分の持つ人脈を紹介する時は信頼出来る人に信頼出来る方を紹介すること。
 


を心がけています。

〇〇が出来ます。こんな知り合いがいます。の前に

まず貴方という人は何者ですか?という点に興味を持ちます。

また、人脈というのは自分にとっては”財産”です。大切に扱っているもの。

安易に変な人を紹介してしまった場合は、自分の信用が減るのです

信頼を築くのには時間を要しますが、失うのは一瞬です。

だからこそ自分は、安易な紹介しないし、受けません。

何事も誰から受け取るかを大切にしています。


 

信頼のおける人とのつながりを大切にするようにしていれば、

こうしたデメリットに悩まされることもないでしょう。

有益でない人脈のために貴重な時間が奪われたり、

トラブルに巻き込まれたりすることのないように気をつけていきたいですね。




 

 

◆最後に



いい人脈を築いていく為には、

 


・相手への貢献を考える

・自分磨きを続けていく

・自分の目指してる人間像、関わりたい人物を明確にする

 


 

これらを意識していくことをお勧めします。

エニシアは人と人との縁を繋ぐ場所。”えにし”から由来しています。

自己成長の場、人脈作りの場、ほっと落ち着く場としてなど、

利用用途は様々ですが、何気ない日常生活にプラスの”豊かさ”を

提供していけたらという想いでいます。

人脈作りの参考にしていただけたら幸いです。

 

 

2018年02月12日(月)

今回は会員の中尾誠さんをご紹介します!

中尾さんは最近大手スーパーの什器レンタル・管理のお仕事をされています。

そしてその傍ら、

今一番力を入れているのが『メンタルヘルスアドバイザー』の勉強です!

 

<集中スペースで勉強に取り組む中尾さん>

 

企業様の社員研修から、管理職の個別カウンセリングまでご対応いただけます。

 

 

中尾さんといえば、知る人ぞ知るかと思いますが

◆以前は「タスクール」での運営

◆「朝活ネットワーク名古屋」のコーディネーター

などなど、

それ以外にも様々な会社やコミュニティの運営経験と豊富な人脈をお持ちです!

 

注1:吹上のコワーキングスペース。

注2:開催200回を超える名古屋の朝活。全国的な著名人も登壇。

 

その経験をメンタルヘルスアドバイザーとして生かして行きたい

そんな想いで始められたそう。

 

 

そんな中尾さんの今後の目展望

今年58歳だから、定年の60歳から新しく起業してスタートを切る!!!

 

パワフルですね〜( ̄^ ̄)

『起業』は何歳でも関係ない。

むしろ経験豊富な中尾さんだからできる起業の形だなぁと感じました。

 

「ライフネット生命の元代表の出口治明さんもライフネット生命を60歳から立ち上げ、

現在は立命館アジア太平洋大学の学長をしているんだ・・・すげぇよな。」

と嬉しそうに話してくださいました^^*

 

<↑出口治明さん。中尾さんは出口さんを朝活に呼ぶのが夢だそうです!>

 

以上、まだまだパワフルに、

そして社会貢献を胸に邁進されている中尾誠さんでした!

2018年02月05日(月)

こんにちは。

エニシアプロデューサー平池俊介です。

起業

 

エニシア浜松がオープンしてもうすぐ2年。

嬉しいことに、たくさんの方が施設を

使ってくれるようになりました。

 

エニシアで色々な人と話していると

 

すでに起業して活躍されている方

起業したてで現在模索中の方

これから起業を考えている方

 

など、やはりこの場所のコンセプトの一つは

【起業】なんだな、

と感じるこの頃です。

 

ということで今回は

「起業するには何が必要?」

というテーマで考えてみたいと思います。

 

私は2008年の4月、

ですから今からちょうど10年前、

32歳の時に浜松に引っ越してきました。

 

この浜松は妻の実家がある場所で、

 

自分の出身地の大阪と

会社員時代の勤務地だった関東と

起業する時に3箇所を比較した結果、

 

スタートアップに1番適していると

判断した場所でもあります。

 

それまでの20代は

「30歳で会社を辞めて起業する

ことを目標に

 

神奈川県のシステム会社でSEとして勤務し、

ひたすら「起業」に向けて貯金していました。

 

当時はまだ、株式会社の設立に1,000万円必要だったので

私の中で、【資本金】1,000万 + 【当面の生活費】1,000万

合計2,000万円貯めることを起業の条件にしていました。

 

システムエンジニアということで、

時間的にはかなり拘束されるものの

残業代などを含めた給料は悪くなく

 

当時運用していたFXが順調だったこともあり

30歳で無事2,000万円を貯めて会社を辞め

 

今の妻と入籍だけしておいてから1年間、

ワーキングホリデーでオーストラリアに行きました。

 

オーストラリアに行く目的は3つあって、

 

一つ目は語学力(英語を身につける)

二つ目は国際力(外国人の友達を作る)

三つ目は起業力(起業のヒントを見つける)

 

というものでした。

 

そしてゴールドコーストに滞在中、

 

「甘いもの好きのオーストラリア人と

観光客の日本人がこんなにいるのに

かき氷屋さんが一つもない!」

 

ことに気付き、

オーストラリアでかき氷屋を

立ち上げようと思い立ちます。

 

それに必要なのは「かき氷機」

しかし、そもそもかき氷屋が存在しないので

機械は売っていません。

 

そこで日本から機械を取り寄せることに。

送料が機械本体よりも高くつきましたが、

計20万ほどで必要なものを揃えることができました。

 

機械が届くのを待つ2週間の間に、

お店を出す場所を見つけないといけません。

 

しかしワーキングホリデービザの特性上、

オーストラリアに滞在できるのは1年。

(条件を満たせば2年まで延長可)

 

テナントを契約するなどの、

過度な初期投資は危険です。

 

そこで、いろいろ考えた結果

「飲食店の一角を借りよう。しかも無料で」

という考えに至ります。

 

しかしどうすれば?

 

「日本人の観光客や留学生を呼びたい

お店はたくさんあるはず。」

 

そんな仮定のもと

 

サーファーズパラダイスと呼ばれるエリアのお店を、

企画書片手に毎日、一軒一軒提案して回りました。

———————————————————————

テーブル1台分の場所を無料で貸してくれたら

あなたのお店の日本人客が倍増します

———————————————————————

 

何軒回ったでしょうか。

 

ついにトルコ人のオーナーが経営する

ケバブ屋さんからOKがもらえます。

 

その後、機械が届くと同時に

シロップやトッピングなどの商品開発に取り組み

 

晴れてゴールドコーストのイスパケバブ内に

かき氷店【HATSUYUKI】オープン

 

これが1回目の起業です。

 

結果としてこのお店は、

認知度が高まってきたなと思えた頃に

オーストラリアに冬が来てしまい、

 

またビザの関係もあって4ヶ月ほどで

成功も失敗もなく閉店となりましたが

この経験を通して

 

「できる」と思えば何でもできる

という貴重なことを学びました。

 

そして帰国したのち、

「さぁ、何をしよう」

 

というところからスタートです。

 

当時の私は、

「起業する」と決めてはいたものの

何をやるかを決めておらず

 

FXの運用もうまくいってるし

ゆっくり考えればいいか、

ぐらいのヌルい感じでした。

 

そんな時に事件は起こります。

 

2008年10月7日。

何の日かお分かりでしょうか?

 

それはリーマンショックの後遺症で

為替レートが歴史的に動いた日です。

 

私が持っていたオーストラリアドルも

例外ではなく、日本時間の夜に

ありえないくらい相場が動きます。

 

あまりの出来事に何が起こっているかわからず

ただ画面を眺めながら気付いた時には、

2分半で900万円、トータル1,200万ほど失っていました。

 

10年以上かけてコツコツ貯めてきたお金の

半分以上が数分でなくなり

 

まだ起業内容すら決めていないという、

ある意味「無職」状態

 

そして翌月には第1子が誕生予定という中で

その時になって初めて、焦りが芽生えました。

 

喪失感と焦燥感で、

寝たくても寝れない日々が続き

 

「何でもできる」という強気な自分と

「何にもできない」という弱気な自分

それが何度も交互に顔を出しました。

 

それから1ヶ月ほど過ぎた頃。

このままではいけない、

そこで

 

「自分がやりたいこと」と「社会に必要なこと」

を何度も紙に書き出し、

 

その2つが交わるところでとにかく何か始めよう

そんな形でスタートしたのが

 

「学び」ながら「出会う」?

「出会い」ながら「学ぶ」?

 

独身専用カルチャースクール【みがくらぶ】です。

 

当時はまだ「婚活」という言葉は

それほど一般的ではありませんでしたが、

未婚/晩婚/少子化が問題視され始めた頃です。

 

結婚したくてもできない人が増えている

大人になるとお見合いやパーティなど、

自然ではない形で出会うケースが多い

もっと自然に出会えれば、結婚できる人も増えるのでは?

自然に出会うためには、どうすれば?

学生時代のように、同じ興味で同じ時間を過ごしながら

いつの間にか仲良くなったあの感覚

「カルチャースクール」と「男女の出会い」

を組み合わせたらどうだろう?

クッキングやスポーツやモノづくり、一緒に学びながら

相手の素の部分がふとしたところで感じられて

見た目や条件ではない、「人間性」でつながれる場所

 

それを作ろうと思ったのがキッカケです。

 

とは言え、浜松に来てまだ半年。

周りには妻と友人合わせ3人しか知っている人がおらず

相談できる人がほとんどいません。

 

また、「イベント業」という全く未経験の分野で

人脈なし、経験なしでのスタートです。

 

最初は企画書を作って、先生探しから始まりました。

英会話教室、料理教室、ワイン教室、、、

しかし、

 

「出会い」という言葉のネガティブなイメージや

私自身の信用力の低さなどから

会う先生、会う先生に断られ、

 

心が折れかけていたその時

 

一人のパン教室の先生が

「面白そうですね。協力させてください」

と言ってくださいました。

 

その温かい言葉に

道が少し開けるのを感じながら、

しかしやるべきことはまだまだ山のようにあります。

 

その他の教室はどうする?集客はどうする?

予約管理は?顧客管理は?経理は?広告は?

ホームページは?システムは?フライヤーは?

 

試行錯誤しながら

それらを一つずつクリアしていきました。

 

今でこそ、体験型婚活や学び型婚活が

全国的に当たり前のように開催されていますが

幸いなことに当時は一つもありませんでした。

 

おかげで2009年1月の開始早々から

色々なメディアに取り上げて頂け、

 

会員数も浜松を中心に3,300名ほどに増加

 

8年の運営を通して68組136名の方が結ばれました。

 

そして一昨年、40歳になったタイミングで

この【みがくらぶ】を休止して他社に譲り、

 

現在はエニシアにプロデューサーとして関わりながら、

 

恋愛や起業をテーマにした講演活動

浜松

 

出版

 

イベントの監修

 

企業コンサルティング、個人カウンセリングなどを行っています。

 

起業して10年経って、

振り返って言えることは

 

もし10年前のあの日、

お金を失っていなかったら

 

今でもぬるま湯に浸かりながら、

やりたいことが見つかっていなかったかもしれません。

 

それを踏まえて「起業に必要なこと」は、

お金でも経験でも人脈でもなく

(もちろん、あれば有利にはなりますが)

 

「やれる」という信念および熱意、

「社会を良くする」という使命感、

「あとがない」というハングリー精神

 

など、メンタル的な部分がやはり

大きいのではないかと思います。

 

これから起業を考えている方は

是非ご相談ください。

 

エニシアには起業している人が

たくさんいます。

 

その中からあなたの起業ストーリーに

ピッタリの人が見つかるかもしれません。

 

そのためのお手伝いをさせてください。

こんにちは!丹治です!

 

本日は伏見店オススメ書籍を紹介します!

 

テーマは

『ビジネス・マインド』で選びました^^

 

1冊目はこちら!

『名経営者のすごい言葉』

ミーハーですか?

個人的に昔からこういう名言系は好きなんです(*^_^*)

なんかモチベーション上がりますよね。

 

沢山の名経営者の名言・エピソードが載っているので

せっかくなので目に付いた1つをご紹介します。

 

「チマチマやっても仕方がない。

最初から大きく打って出るんだ by孫正義」

 

おーー カッケーーー。

孫さんは事業を起こす前から億、兆単位の事業を

男は誰でもこういうの刺激を受けますね!笑

 

他にもFacebookのザッカーバーグや、

松下電器の松下幸之助などのシビレる名言とエピソードが載っているので

ささっと読んでるだけで「やったるぞ」と思わされます。

 

 

2冊目はこちら!

『豊かな人生を勝ち取る30の思考』

※伏見だけでな全店舗にあります

 

はい。弊社代表中邨宏季の著書です^^

29歳にして年商10億のグループ会社を作り上げ、

エニシアも創業約1年半で9店舗の拡大実績があります。

 

その速度感、実行力は一緒に働いていても驚くばかりでしたが

その神髄の”思考法”がまとめられています。

 

個人的には”本質的”かつ”現代的”

な考え方なところがオススメです!

 

2冊とも是非読んでみてくださいね♪

2018年01月24日(水)

こんにちは!

スタッフの丹治です。

 

本日は東京も名古屋も雪が降ったようですね。

寒い・・・

 

(東京の実家も大雪!)

 

 

いまさらですが、

先日静岡のオープ二ングイベントで行われた

堀江貴文さんの講演、『新しい時代の働き方』の振り返りとシェアをちょこっとします。

 

 

堀江さんの話で僕が一番印象に残ったのは、

『お金の価値はみんなが思っているより下がっている』

『信用や期待、無形資産の価値が上がってきている』

 

ということです。

 

堀江さんいわく、

『世の中にはお金がジャブついている』そう。

(僕はまだ実感なし。笑)

 

 

たしかに暗号通貨で”おくりびと(暗号通貨投資で億を稼いだ人)”がたくさん生まれ、

彼らはお金は余っているといえばそうですね。

やはりお金持ちたちの世界ではそうなのでしょうか・・・

 

また、クラウドファンディングなど

一般の人が『信用』や『期待』をお金に変換することが簡単にできるようになっているようです。

 

たしかに身の回りでクラウドファンディング成功している人って

『この人ならやってくれそう』って人。

 

僕も『この人なら』って

思ってもらえるような人間になれるよう、精進しますー!

 

 

2018年01月21日(日)

こんにちは。

丹治です😋

 

今回は会員様の中で<出会いの法則>の実体験談をシェアします。

 

先日、ベトナム旅行レポートのブログを書いた際に

一緒に行った会員様2名の”つながり”が驚異的だったと書きました。

 

実際、ベトナムに行きはじめて半年足らずで

なんと数百万円を貿易ビジネスの成果であげています。

 

この方々が行っていたのが弊社代表の中邨も実践してきた

<出会いの法則>でした。

詳しくは中邨のセミナーを聞いて欲しいのですが、

要約すると

 

______________________________

①目の前の人に自分がどう役に立てるか考え、実行する(与える)

②そうしてできた信頼ある人脈を深堀していく

※丹治なりの要約です

______________________________

実はこの2点だけ!!!

 

つまり

『目の前の人に与え、ご縁を大事にしましょう』ということ!

 

『え?それだけでそんなすごい人脈繋がるわけないじゃん?』

『与えてばっかで売り上げになるの?』

と、思うかもしれません…が、実はこれを愚直に実践することが

やはり成功の近道のようです!

 

実は他にも法則を実践する人間がいます。

 

名古屋の人なら誰もが知る、NEXTグループのNさん。

 

あの方とも1年半の付き合いになりますが、法則を愚直に実践しておられ

その結果、実際に年間数億円という売り上げをあげています。

 

 

 

 

お金を稼ぐ、良い人脈を作る極意<出会いの法則>

 

エニシアは、その実践がすぐ結果に繋がる素敵な環境です。

 

ぜひあなたも今日から実践してみてくださいね!

2018年01月20日(土)

こんにちは!

丹治です^^

 

5日間、仲の良い貿易系事業をされている会員様と一緒に

ベトナムに行ってきました~(^^♪

 

ちゃっ、とですが写真で雰囲気をシェア^0^

 

☆色んな企業や学校の視察に同行☆

 

☆町はちょっとゴチャゴチャ☆

☆夜はの池は綺麗☆

☆すっぽん鍋パワー☆

 

☆ベトナム人は朝6時から皆体操してる☆

☆世界遺産のハロン湾、寒くて風邪をひく☆

 

現地に言った感想は

経済成長も、人柄も、日本の昭和そっくり!

 

それゆえにポテンシャルの高い国だと感じます。

 

そして一緒に行った会員の三谷さん達の繋がりもすごいかった・・・
エニシア代表、中邨さんの「出会いの法則」通りに動いたところ、どんどん発展していったそう( ゚Д゚)!

ベトナムに事業進出したい方、お声がけいただければお繋ぎします!

 

関西国際空港経由なら3万円少々でいける気軽さも魅力なので

是非あなたのアナザ-スカイに✨

2018年01月07日(日)

明けましておめでとうございます!

 

店長改め、今月からスタッフになりました丹治です!

1年半本当に色々ありましたが振り返りはもう少し落ち着いてから・・・^^

 

店長をしていると中々現場で会員様のサポートに回れず歯がゆい思いだったので

本年より新たな気持ちで皆さんのサポート、成功のお役立ちできればと思います*

 

さて、では普段どんなサポートをしているか

「マッチングの事例」をご紹介します^0^

 

 

☆先日初めて店舗に来られた会員の永澤夏子様の事例☆

本人

 

 

まずは『仕事・やりたい事・利用用途』等ヒアリングをさせていただきました*

 

丹治「どんなご利用が目的ですか?」

 

永澤様「ランサーズ経由でライターをしていて、その作業場所として」

 

丹治「なるほど、ありがとうございます♩」

 

永澤様「まだ駆け出しなのですが、ランサーズだと単価も限界があるのでもっと活動の幅を広げたいなーって・・・」

 

丹治「(チャンス!)ちょうど今Web制作事業の拡大をしている会員様がいて、ライターさんを募集していたのでご紹介しましょうか?

よりやりがいのある案件を振ってもらえると思います」

 

永澤「え!興味あります!お会いできますか?」

 

丹治「もちろんです!今日は伏見店にいるそうなので連絡してみますね」

 

☆実際にお会いして話してもらう☆

話している

 

丹治「どうでしたか?」

 

永澤「お仕事の内容にとってもワクワクしました。ありがとうございます!」

 

・・・ということで

初回来店時に永澤さんには新たなお仕事を見つけていただけました!

 

喜んでいただけて本当に良かった^^*

お二人の発展を願っています。

 

ピース

 

「提案&ご縁繋ぎ」まだまだ未熟者ですが

少しでも皆さんの相談しがいのある人間であれるよう

『つながりの力で人生は変わる』

の理念に基づき、日々邁進中ですー!!!

 

 

こんにちは!

エニシアスタッフより。

本日のブログを更新します!

 

今日のテーマは、

“起業も選択肢に入れてみよう!!”

 

 
chapter1_01

起業するとどうなるの?何ができるの?

自分には無理なんじゃないかな。よくわからない!

という方が多いのではと思います。

 

きっと始めは誰もがそんな状況だと思います。

 

具体的にはまだ何も決まっていない人、

何をしたいのかも決めていない場合は特にそうですよね、、

 

ビジネス書や自伝などの本を読んだらいいのか、

起業セミナーに行った方がいいのかと迷ってしまいますよね><

 

実そんなことをする必要はなくとも、

起業をすることはとっても簡単にできちゃうんです!

特に、株式会社や合同会社を設立する際には、

書類を作成して手続きを行えばできてしまいます。

 

ですが、会社を続けていくことだったり、

自分の目標や目的が叶わなければ意味がないですよね。

そこで、目標を叶えるためのいくつかポイントを挙げていきます!!

 

 

 

  • 企業したい理由を決めること

まず初めに、どうして起業をしたいのか!

これを考える必要があります!

起業を夢みたときに最初に思いつくのが

 

・なんかかっこいいから

・お金持ちになりたいから

・上司がいなくて気楽に生きていたい

・自由な生活を送りたい

 

という理由が挙げられるのではないでしょうか!?

もし、このようなイメージをお持ちでしたら、

ちょっとまった!一度よく考えてほしいです!

確かに、表向きには華やかなイメージが強く見えるでしょう。

ですが、実際には、多くのことを勉強しますし、地味な作業の繰り返しでもあります。

 

お金もちになれるのはごく一部の人間です。

3年以内に会社が倒産してしまう割合が70%。

10年以上残り続ける会社は10%にも満たないのが現実。

頭を下げる相手が上司から対象がかわるだけ。

仕事をする時間は自由とはいっても、

会社に守られているわけではないので、

毎日が仕事のような感覚になります。

 

それでも、やりたいと思う理由はあるでしょうか?

理由はなんだっていいと思います。

辛いとき、苦しいときに、

「あれ?なんで起業して仕事をやっているんだっけ?」

となって迷走してしまうのではないでしょうか。

なので!!事業を始める際には明確な理由と強い意志を持つべきでしょう!

 

 

  • アイデアを考える

企業をしよう!と決断をしたら、

次は、何をしようかな?とアイデアを考える段階です。

その為に、いくつかのポイントを挙げていきます!

 

◆自分が培ってきた経験や得意分野を活かしてみよう!

今まで個人的に培った人脈や技術、スキルを最大限に活用することをお勧めします!

Etc)学生時代に学んだ栄養学と飲食店勤務で学んだ調理を活かして、

体にやさしい料理を使ったカフェを作る。

新たに事業を始める場合には、何らかのリスクが伴うものですが、できるだけ自分が得意な分野に身をおくことにより、成功する可能性を高めることになります。

 

◆展開する事業で顧客が見込めるのか??

 

顧客に商品やサービスを購入してもらうことで、

継続的にビジネスを展開することができます。

起業時点で具体的にターゲットとしてイメージ出きるのか?

自分がやりたいことと、顧客のニーズとの接点はどうだろう?

と考える所から始めてみよう!

 

 

とはいえ、

自分でアイデアを出したり、具体的なイメージをしていくのは難しい!

と感じる人が多いのではないでしょうか。

なにゆえ、起業を初めて行うからこそ、自分のアイデアに不安はつきものだと思います。

 

ENICIAでは、

“日本一経営者を輩出する場所”として、

プロの経営コンサルタントが

起業を初めて行う。けど、どうやったらいいかわからない!

というような方を全面的に応援いたします!!

 

初めて起業をする方を全面サポートする、起業コンサル!

起業された方の事業を拡大するための、事業拡大コンサル!

 

を、経営のプロ集団が9,800円~支援をさせていただきます!

 

何からやっていこう?どうしたらいいか分からない!

そんな状態から新しいアイデアが生まれるかも!?

エニシアのスタッフまでお気軽にお尋ねください^^

 

エニシア浜松店の横井です。

 

 

エニシアの会員様のお話を聞いていると、

経済的に社会的に、成功したいと考えて

いる方が多く、基本的にはモチベーション

が高い方が多いです。

 

 

仕事をやる上で、仕事に対するモチベーションと

いうのがあります。

 

 

会社員をやっていて、モチベーションが上がらない

という人は多いと思います。

 

 

da87dbd8f83be5809bf578da1952ca0b_s

 

 

 

 

 

 

 

 

休みの日のために働いている人や

会社を辞めたいと思っている人も

いるかもしれません。

 

 

でも、会社員でも何かで成功したいという人も

多いですよね?

 

 

仕事が休みの日は何してますか?

 

 

のんびりしてますか?

友達と遊んでいますか?

恋人と遊んでいますか?

いいパパ、ママを演じていますか?

 

 

よく考えてほしいのは、成功したいのに

 

・人と同じ行動

・人と同じ習慣

・人と同じ考え方

 

では、その辺にいる人と同じような結果しかでません。

 

 

突き抜けた結果を出したければ、本気で

一度考えてみてください。

 

 

 

例えば、ビルゲイツやスティーブジョブズは

世界的にもお金持ちですが、常人と同じような

 

「行動」「考え」「習慣」を

 

していたと思いますか?

 

 

 

答えはNOです。

 

 

 

休みの日に、しっかり休んでいる人は、

たぶん一生成功者になることはできないでしょうね。

 

 

あなたの人生について真剣に考えてみてください。

 

 

明日急に人生が終わるとしても、昨日や今日と

同じ生活を送りますか?

 

 

絶対に送らないと思います。

 

 

日本でいう「普通の人」というのは、

当たり障りがなく、事なかれ主義で

生きていく人です。

 

 

もし、普通で終わっていきたいと思って

いるのであればそれもいいと思います。

 

 

でも、普通で終わりたくないのであれば、

休みの日ほどまわりに差をつけれる日である

ということを知ってほしいです。

 

 

だから、休みの日でも

 

働いて

働いて

働いて 

 

 

ください。

 

 

特に複雑なことをやる必要は

ありません。

 

 

ただ、他の人がやっていない時に

あなただけ歯を食いしばってでも

何かをやるんです。

 

 

私自身も会社員時代は、金融機関にいて、

仕事が嫌いでしょうがなかったですが、

 

 

働くことで、誰かに認められて

褒めてもらえて、さらに認めてもらうと

働くことが楽しくなっていきました。

 

 

1人で黙々と仕事をしていても

つまらないので、

 

自分の最高のゴールを設定して、明るい未来

イメージして、誰かをビジネスをすると、自然を成功するもの

 

なんだと思います。

 

 

もちろん、世の中には「普通の人」も

必要ですが、あなたが普通で終わりたくなければ

超人のような成功を手にしてください。

 

 

のんびりしたければ、死んでからのんびり

したらいいんじゃないですか?

 

 

是非、素晴らしい人生を歩んでください。

 

 

 

43142f9f069995c43bb5e973c6645b53_s

 

 

 

 

 

今後もエニシアは、会員の皆様の為にサービスを

拡充し、告知していきますので、是非ご活用くださいね。


エニシアはあなたの成功を手助けするとともに「日本一成功者を輩出する」シェアアビリティスペースを目指しています。

エニシア浜松店の横井です。

 

エニシア浜松店の受付には、会社経営をしているスタッフがいます。

 

決して大きな会社ではありませんが、それぞれ頑張っています。

 

会社には、株式会社と合同会社など会社形態がありますが、違いをご存知でしょうか?

 

多分、よくわかっていない方がほとんどだと思います。

 

今回は、会社形態とそのメリット、デメリットについてお話していきたいと思います。

 

 

 

 

会社にはどんな種類があるの?            

 

57f11fcfad14636377af1d17b13d8d31_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会社は4つのタイプに分類することができます。

 

①株式会社

 

株式会社は、基本的に出資者と経営者が分離されていて、

経営者が得た利益を出資者に分配する形になっています。

 

株主から資金を調達して、そのお金を使って

経営者が事業を行い、利益を株主に配当する

という仕組みです。

 

比較的、規模が小さい会社は出資者と経営者が

同じのこともあります。

 

②合同会社

 

合同会社と聞くとよく誰かと合同で会社を立ち上げるものだと思っている方がいますが、1人でも立ち上げることができます。

 

合同会社の場合は、出資者と経営者は原則同じです。

 

比較的小さなビジネスを運営していくのに適しています。昔の有限会社の代わりのような会社形態です。

 

③合名会社

 

出資者が会社の債権に対して連帯して責任をおう会社形態です。

 

②合資会社

 

無限責任社員と直接有限責任社員とで構成される会社形態です。

 

 

基本的には、株式会社か合同会社で会社設立することが多いと思います。

 

 

それぞれのメリットとデメリット           

 

①株式会社

 

メリット

 

会社形態の中で株式会社が一番、社会的信用度が

高いというイメージがあります。

 

出資金は1円以上あれば設立することでき、

取締役会を設置しなければ、1人でも立ち上げが

できます。

 

会社が倒産した時の債権に対しては、出資の

範囲内での負担のため、リスクも少ないといえます。

 

また、一般の人からも出資を募ることができるため

資金調達がしやすいのもメリットの一つです。

 

デメリット

 

しかし、設立にかかる費用は他の会社形態よりも

高く、

 

最低でも20万円以上かかります。

 

決算の公告義務もあり、決算書を毎年後悔する必要があります。

 

役員の任期もあり、最大10年まで延長が可能ですが、

10年後には必ず役員を選び直し、変更登記をしなければ

なりません。

 

②合同会社

 

メリット

合同会社は、役員の任期もなく、決算の公告が不要です。

 

登記費用は最低6万円あれば、1人で設立することができ、

倒産時の責任も出資の範囲内の為、株式会社よりも

リスクや手間が少ないです。

 

株式の大量取得による乗っ取りもなく取締役会で

代表者が解任されることもありません。

 

デメリット

 

株式会社に比べると、社会的信用度は落ちます。

 

合同会社は株式公開ができないため、会社の規模を大きくしようとした時にはデメリットになることもあります。

 

③合名・合資会社

 

メリット

 

設立手続きに費用がかからないため、小資本で設立でき、

決算公告も必要ありません。

 

デメリット

 

倒産時の経営者の責任が無限責任の為、債権が出資額を

超えても、支払いを免れることはできません。

 

合資会社に限っては、社員2名以上でないと設立できず、

1名になってしまった場合、会社形態を変更する必要が

あります。

 

会社設立までの手順                 

7225a06576ce1157183dd9ea1d4e3fdf_s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会社を設立するにはこのような手順が必要です。

 

ステップ1 事務所開設

エニシアでも、個室・固定席を利用してもらえれば、

事務所として登記することが可能です。

 

ステップ2 登記

法務局で、その会社ができたという登録をする必要があります。

会社の出生届のようなものです。

 

ステップ3 実印

会社の実印を登録する必要がありますので、実印を作成します。

 

ステップ4 法人口座開設

取引をスムーズに行うために法人名義の口座を開設しましょう。

 

 

まとめ                       

 

会社を立ち上げること自体は比較的簡単ですが、

会社形態によってメリットデメリットがありますので

よく考えて決めてください。

 

ちなみに私は、登記費用が安かったので合同会社に

しました。

 

会社形態と起業の準備ができたら、行動を早めに起こし、

「走りながら考える」ことをお勧めします。

 

考えてばかりで、行動が遅くなるとチャンスを逃しますよ^^

 

ちなみに、会社の法律に関するプロではないので、

もし内容に誤りがあったら、ぜひ指摘してください。

 

 

今後もエニシアは、会員の皆様の為にサービスを

拡充し、告知していきますので、是非ご活用くださいね。


エニシアはあなたの成功を手助けするとともに「日本一成功者を輩出する」シェアアビリティスペースを目指しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年10月16日(月)

まさか僕が「好きなことで起業」するとは

iStock_000048475446_Small-2-1-728x369

こんにちは!
エニシア名古屋スタッフの相川優、学生です。
去年の6月に母親の紹介でエニシア名駅店オープンとともに働き始め1年4ヶ月…
当時はまさか自分が「好きなことで起業」するとは思ってもいませんでした。
1年前の自分は

 

何が好きなのか?
何をしたいのか?
どう生きていきたいのか?

 

なんてことは考えたこともないですし、19才の若者が知るはずもありません。

 

では、、なぜ僕がエニシアで『好きなことで起業』できたのか?

 

今回は僕の起業までの流れを書いていきたいと思います!

 

まずは、少し僕の自己紹介からさせてください。

 

僕は、 静岡県浜松市出身で

 

幼稚園から高校3年生まで
サッカー一筋の生活を送っていました。

 

中学生はJリーグの下部組織に所属し
高校生からは親元を離れ

 

静岡市清水区のサッカー強豪校へ進学するなど、本当にサッカーが好きなサッカー少年でした。

 

そして高校3年生で現役を引退した後は

 

愛知県の高校サッカー部(約130人)を指導したり、

 

一人で海外へふら〜っと旅に出るなど  自分でもよく分からない行動をしていました笑

IMG_0813 2

そんな、よく分からない行動をしながら

 

僕は、何が好きなのか?
僕は、何をしたいのか?
僕は、どう生きていきたいのか?

 

その答えを求めていました。

 

では、なぜサッカー一筋だった、僕が起業できたのか??

 

昔から、多くの大人の方に
「好きなことやったほうがいいよ」とか

 

「やりたいことはないの?」と聞かれたのですが

 

いまいちピンとこなかった・・・・

 

「好きなこと、やりたいことなんて言われてもなー

 

そもそも好きなことを仕事にできるのかなー」と

 

いつも思っていました(^_^;)

 

そのような時に、僕はあることを考えました。

 

「自分は今、何をすれば相手に喜んでもらうことができるのか?」

 

そして、出た答えは・・・

 

やはり、「サッカーで誰かに喜んでもらえること」でした。

384182e2a156d34a26a54a13a1d1460e_m

僕が幼稚園からサッカーを通じて、身につけた技術や学んできたことを

 

子供達に教えたい!保護者の方に伝えたい!

 

好きなこと、やりたいことが仕事になるのか?

 

やってみたい!と思うようになりました。

 

もっと相手に喜んでもらう為にはどうしたらいいか?

 

どうすれば喜んでもらえることを提供できるのか?

 

何を求めていそうなのかを考え続けていたら

 

意外と簡単に「好きなことで起業」していました^ ^

 

考え方や感じ方は人それぞれですが、好きなことや、やりたいことが
なかなか見つからない方は一度、このように考えてみると楽になるかもしれません。(^ ^)

 

と、ざっと起業までの流れを生意気にも書かせてもらいましたが、

 

やはり僕が起業した一番のきっかけは「エニシア」の存在です。(^ ^)

 

エニシアではShare ability spaceとあるように本当に様々な能力、考え方を持っている
方々に利用していただいています。

enicia_logo_c

 

エニシアで働くようになってから1年と4ヶ月…

 

受付でおしゃべりしたり、会員の方が開催している

 

手帳の会や10000冊PJ、Newspep!などのコミュニティーに参加していく中で横のつながりが増え、

 

自分のやりたいことに対して協力していただける

 

心強い仲間ができました。

 

いつもありがとうございますm(_ _)m

IMG_1436
IMG_0538

また、エニシアにはあなたのやりたいことをサポートする
サービスや人、環境が整っています。

 

その中でも今回は人!

 

エニシアには自分の好きなことをお仕事にされている方がたくさんいます。

 

毎日、自分の好きなことにまっすぐ取り組み、熱中している姿を見ていて
とてもカッコいいなぁと思います。

 

このような方々に囲まれているだけで刺激を受け
何かやってみよう!という気持ちになります。

 

さらに一度、代表の中邨さんやNEXT社員さん、店長の丹治さんと会話してみると
何かヒントが見つかるかもしれません(^ ^)

 

エニシアのサービスは学生の僕でも利用できる値段設定になっているので

 

ぜひ、エニシアのサービスをフル活用して「好きなことで起業」してみてください

何か分からないことがありましたらお気軽に受付の方まで聞きに来てください( ´ ▽ ` )
個性豊かで優しいスタッフの方々がサポートしてくれるはずです!
2017年09月13日(水)

成功

“起業”ってどのようにするのでしょう。

 

今は会社に頼り切るのは危険な時代と言われています。

会社にいながらも副業や起業の準備をされる方もお会いします。

 

しかし起業や成功については情報が混在して、

『何から始めればよいか』

が分からず、なかなか初めの1歩を踏み出しにくいと感じている人も多いようです。

 

迷い

 

僕が1年間コワーキングスペース、エニシアで様々な起業家と接して感じた

起業家に1番大切なこと、、それは

 

『一歩を踏み出す行動力』です!!!

 

色々考えて、行動ができていない人は事業の変化や成長も少ない人が多い。

成功していたりイキイキ働いている起業家の方は

常に新たな一歩を踏み出し、行動しています。

 

やってみて、変化して、周りから色々意見とか反応がでて、

上手くいかない理由を改善して、そういうサイクルを回せる人ほど成功しているように感じます。

 

でも色々考えてしまうのは僕もよくわかります…(^^;

そういう人は、何か小さなアウトプットでもいいから行う事が大切!!!

 

 

例えば…

・「○○がやりたい」と周りに言ってみる

・とりあえずFacebookでイベントを立ててみる

・起業家が集まる場所に行ってみる

・良質なビジネス書が集まっている場所に行く

 

 

などなどですね。

小さな一歩から刺激を受けて、少しずつ

大きな一歩にしていくという方法がお勧めです!

 

そしてこれらはなんとエニシアで全てできます✨

 

エニシアですぐ始められる起業家になるための行動、

ご紹介します♪

 

 

 

【「○○がやりたい」と周りに言ってみる】

エニシアの『マッチングサービス』をご利用されたかとはありますか?

 

スタッフや社員に声をかけて

「○○がしたいんですけど」「■■が得意な人はいますか?」と

聞いてもらえれば、信頼のおける会員様をご紹介します。

マッチング

 

(動画撮影者とVRを使った企画業の会員様のマッチングのご様子)

 

 

または『会員専用SNS シェアビー』でも

マッチングサービスをご利用いただけます。

 

マイページに

「こんなことがやりたい!」と書いてもらえれば、

他の会員様やスタッフが知り、応援してもらえるきっかけになります。

中邨ア

発信をたくさんして応援者が増えることは

あなたの営業やプロデゥーサーがたくさんいるようなものなので

勇気も力ももらえます!

 

まずはお気軽にお声がけくださいね^^♩

 

 

【Facebookでイベントを立ててみる】

エニシアのセミナールームは相場よりもかなり安価に借りることができます^^

それはなぜか・・・

やはり多くの方に発信の第一歩を踏み出してほしいからです!

 

そしてさらに、

セミナールームを“無料”で使う事のできる

『セミナーチャレンジ』という

企画もございます!

せっみな

これからセミナーを初めてする人のみお申込みいただける特別サービスです。

時間などいくつか条件はありますが集客のサポートも行いますので

これからセミナーをやってみようという方は是非1度ご利用ください^^

 

 

 

【起業家が集まる場所へ行く】

よく“環境が人を変える”って言いますね。

“環境”を買うのはとっても大切な自己投資だと思います。

起業家

僕がエニシアで働いていて思うのは

「お客さんがいい人ばっかり!」ということです。

これ、僕だけじゃなくて嬉しいことにスタッフも良く言っています^^

 

理由を僕なりに考えてみたところ

 

≪経営者は自分の人生に責任を持ってる≫

≪他人の文句を言わない、ポジティブ思考≫

ということの表れかな~と思います。

 

僕もいつもアドバイスや刺激をいただいております✨

 

 

 

【良質なビジネス書が集まっている場所に行く】

ビジネス書もエニシアには集まっています。

浜松店はデザインナーさんが集めた本なので、幅広く洗練された本が多いです。

名古屋は会員様から集めた本が100冊以上。

皆さんが熱心に勉強、実践してきた知恵が集結しています♪

ビバ! 先人の教え!

本

 

 

どうでしょう?

起業家の自分に近づけそうなイメージは湧いたでしょうか?

 

そして起業家一番の課題はやはりお金…

エニシアでは

『月額980円~』でこの環境が手に入ります!

 

全ては多くの人がもっと自由に、気軽に“起業”できるようになるため。

どうぞ上手にご活用くださいませ(^^♪

こんばんは、浜松店の松本です。昨日は弊社代表中邨による「次世代起業家セミナー 〜新しい時代の働き方〜」が開催され、多くの方にご参加いただきました。私も参加してきましたので、その様子をちょっとだけご紹介します。

 

IMG_7800

「世の中に何が必要か」を考えることが重要。ユニクロの柳井さん、ソフトバンクの孫さんの例が引き合いに出されました。

 

IMG_7801

「起業を成功させるために大切な考え方」が4つ紹介されました。

さらに内容は進み、積極的にチャレンジすることやリスクヘッジの方法など、起業に踏み出すための「初級編」が展開されていきました。
中邨自身がよく言っているように、ビジネスで大事なのは「何をやるかよりも、誰とやるか」です。わからないことがあれば、知っている人から教えてもらえばいい。自分にできないことがあれば、できる人にやってもらえばいい。自分で全て抱え込むと、「できない理由」ばかりを探すようになります。「できる理由」を探せるようになるといいですね。

 


エニシアでは、このような「起業セミナー」を各店舗で定期的に開催していく予定です。今回は「初級編」でしたが、「中・上級編」や実務的な内容のセミナーも検討中です。詳細がリリースされましたら、興味のあるものに是非ご参加ください。

起業した場合、ゼロから作り上げていかなければならない部分も多々あるでしょう。特に社内のITインフラ整備は重要な項目の一つです。今回は、実際に「起業するなら必ず押さえておきたいウェブサービス」を6つご紹介します。

 

 

1 Wantedly(ビジネスSNS:株式会社ウォンテッドリー)

01wantedly

スタートアップに必要なのは「強いチームメンバー」です。もしあなたが、素晴らしいメンバーに出会いたいと思っているなら、Wantedlyがぴったりでしょう。初期費用は完全無料から利用できます。(有料プランもあり)
募集を出すだけではなくブログやインタビュー記事を掲載することで、社内外へのPRや自社メディアとして活用することもできます。私の場合、Wantedlyを使い転職1回・スタートアップへのジョイン1回を経験しています。素晴らしいメンバーや会社に出会うことができます。

参照:同社からは名刺管理アプリ「Wantedly People」もリリースされています。同アプリについてはこちらの記事をご参照ください。

 

 

2 Trello(プロジェクト管理:Trello Inc.)

02trello

プロジェクトの進捗状況を管理するにはツールが必要です。Excelなどでガントチャートを作っても良いかもしれません。比較的小さなプロジェクトであれば、Trelloが便利でしょう。カードと呼ばれるブロックを移動させることで、視覚的にわかりやすいカンバンツールを使うことができます。複数人での共有はもちろん、各カードにファイルを添付したり、コメントを残すこともできます。後述するSlackとは、API連携を用いることでより高度な使い方ができます。

 

 

3 チャットワーク(社内チャット:ChatWork株式会社)

03chatwork

社外とのやりとりでメールを使う機会はゼロにはならないかもしれません。でも、チーム内ではメールは非効率なコミュニケーション手段です。チャットワークであれば、プロジェクトや部署ごとにグループを作って会話をすることができます。チームのメンバーはもちろん社外の関係者をグループに追加していくことで、より効率的で密度の高いコミュニケーションが実現するでしょう。

参照:社内で使えるツールとしてサイボウズLiveやSlack、Talknote等もあります。ご自分のチーム・会社に合わせて最適のツールを探してみてはいかがでしょうか。

 

 

4 appear.in(ビデオ会議システム:Telenor)

04appear.in
スタートアップの場合、他のオフィスやリモートワークで動いているメンバーもいるかもしれません。チャットツールなどの文字だけでは伝わりにくいこともありますが、ビデオ通話によってそのような問題をある程度解消できます。ノルウェーの電話会社が開発した「appear.in」は、アカウント登録の必要がなく、URLを共有するだけでビデオ会議を行うことができます。最大8名まで参加可能で、画面共有機能もあります。画質・音質ともに、他の同種サービスの追随を許さないクオリティとなっています。

参照:SkypeGoogleハングアウト、ChatWorkLive等もあります。

 

 

5 Google Drive(オンラインストレージサービス:Google)

05drive
複数の拠点やデバイスでファイルを共有する場合に役立つのが、「オンラインストレージサービス」です。
「全ての拠点で書式を統一したい」「ファイルのやり取りをなるべく減らしたい」「複数でドキュメントを編集したい」など、ファイルに関する要望は多いかもしれません。一つのストレージに統一することで「何がどこにあるのか」がわかり、バージョン管理も容易になります。

参照:同種のサービスとしてOne Drive、Dropboxもあります。

 

 

6 Misoca(クラウド請求書作成サービス:株式会社Misoca)

06misoca

名古屋を代表するスタートアップMisocaが運営する、請求書をクラウドで作成できるサービスです。会計ソフトとの連携や郵送サービスもあります。起業・開業したばかりの人にとって、請求書の作成・発送などは意外と負担に感じるものです。しばらくして慣れるとはいえ、そうした業務を効率化していくのは良いことです。立ち上げた当初から便利なサービスを使っておくのがベターかもしれませんね。

 

 

まとめ
分野の異なる6つのウェブサービスを紹介しました。何か気になるモノはありましたか?私自身は5年に渡り、スタートアップの立上げからイグジットまで関わっていました。どのサービスを使って事業全体をグロースさせていくかというのは、思った以上に重要なポイントです。チームとメンバーにとっての最適解を見つけるなら、スモールビジネスで終わることなく成長させることができます。

1 / 212
施設紹介
よくある質問
リクルート
運営会社
リクルート情報運営会社
Copyright © enicia All Rights Reserved.

エニシアカード提携店はコチラ