エニシア

シェアアビリティスペース【エニシア】

リクルート情報運営会社法人プランお問合せ会員専用SNSログイン会員登録
会員登録・お問合せについてお気軽にお電話ください

スタッフブログ

STAFF BLOG

2018年10月25日(木)
エニシア伏見店ブログ

こんにちはエニシア伏見店の河合です。

 

わたしには毎日気になって仕方のない事があります。

それは、【エスカレーターの片側を開けて利用すること】です。

愛知県は右側をあけますが、地方によって異なる。

というのはみなさんご存知のことと思います。

 

けど、どうして片側を開けて乗るのか全く理解ができないでいます。なぜ?

2列で乗ったほうが多くの人が乗れて、混雑することがないはずなんだけどな。

と、毎度毎度思って空いてる側に立ちます◎

すると、決まって後ろから嫌な顔と舌打ちをされます。😢悲

 

みんな私の視界良好の為に寄ってくれているのかな?と思いきや

フェイントでした、。

 

画像のような注意表記を見たことはありますか??

 

1枚目は金山駅の地下鉄とをつなぐエスカレーターと似ていますね。

2枚目の注意表記は多くの場所でみかけると思います。

 

どうですか!確実に歩くことが禁ぜられている!

表記の様に歩くと危ないんです。

 

だってみなさんエスカレーターに【乗り】ますよね。

エレベーターは【乗って】、階段は【上がり】ます。

エレベーターは【降りて】、階段は【下り】ます。

エスカレーターも【乗り】【降り】します。

もし、エスカレーターを上がることに慣れていたら、言葉の違和感にも気づかないかもしれません。

 

では、テレビドラマの場合。

〖階段を駆けあがる〗シーンはあっても、〖エスカレーターを駆け上がる〗シーンはないですよね。

小説なども然り。(あったら教えて下さい)

 

普段何気なくしている事の中に、

習慣になって、疑問に思わないことがたくさんあると思います。

 

そんな時は、お母さんやお父さんに聞くか、

Siri に Heyとしてみて下さい。Google先生でも良いと思います。

その際、きっと

「エスカレーターの正しい【乗り】方」と調べるはず。

The following two tabs change content below.
eniciax

eniciax

エニシアは月額980円〜誰でもご利用いただけるデザイナーズ空間です。バリバリ仕事するあなたも、同じ趣味の人を見つけたいあなたも、 一人の時間を充実させたいあなたも、お気軽にお立ち寄りください。
 
一覧へ戻る
 
施設紹介
よくある質問
リクルート
運営会社
リクルート情報運営会社
Copyright © enicia All Rights Reserved.

エニシアカード提携店はコチラ