エニシア

シェアアビリティスペース【エニシア】

リクルート情報運営会社法人プランお問合せ会員専用SNSログイン会員登録
会員登録・お問合せについてお気軽にお電話ください

スタッフブログ

STAFF BLOG

2019年01月09日(水)
現役スタッフが語るー エニシアで働いてよかったところと苦労しているところとは?

こんにちは、エニシア浜松店の松本です。
現在、幾つかの店舗でスタッフを募集しています。(特に名古屋エリアの方、必見です)

 

弊社Facebookの投稿で「先輩スタッフのエニシアで働いてよかったと思うところ」という項目が挙げられていました。今回は、浜松店で2年以上勤続している中村と松本が挙げてみます。「これからエニシアで働いてみようかな?」と思っている方、是非ご一読いただければと思います。

 

過去に私が書いた記事も合わせてお読みください。
ただし、私は浜松店での経験のみで書いておりますので、他の店舗では様子が異なります。悪しからずご了承ください。

 

 

〜過去の記事〜

〈よくある質問〉コワーキングスペースの運営ってどんな仕事してるんですか?

入社から丸2年、私とエニシアの道のりを振り返る。

あれから8ヶ月。ぼくらのチームで良くなった3つのコト。

内気だった僕がコワーキングスペースで1年10ヶ月はたらいて本当に感謝しているコト

コワーキングスペースではたらくスタッフが急成長できる大きな2つの理由

エニシアに3人いる店舗リーダーって何してる人なの?

 

 

 

よかったところ1「自分で仕事を作り出す力がつく」

まぎれもなくこれですね、ただし人によります(笑)
「これをやれ」という上司からの指示は正直そこまで多くはありません。店舗の運営上どうしても必要なルーティーン以外でどのように仕事を見つけるのか、が鍵になってきます。「気づく力」も養成されます。

 

 

よかったところ2「色々な業界の情報が入ってくる」

スタッフも利用者の皆さんも、色々な業界の人が揃っています。これまで、触れたことのない分野の話が飛び交っているのはとても面白いものです。自分の世界が広がりますね。

 

よかったところ3「刺激的な場所」

上記とやや被る部分もありますが、様々な人がいるからこそ「刺激的な場所」になっていると感じます。これは本当にメリットです。一日中自分のデスクで黙々とパソコンに向かう…という仕事ではないので、波乱万丈です(笑)
これを良い方に受け止めることができる方であれば、向いている仕事です。逆に、落ち着いて仕事がしたい・あまり振り回されたくない、という方には厳しいかもしれません。

 

では続いて「苦労するところ」。2年以上勤続しているメンバーはどんなところに苦労しているのでしょうか?

 

苦労するところ1「自分で仕事を作り出す必要がある」

「よかったところ」の裏返しになります。何も思いつかないと、本当に勤務時間を無駄にします。「どうすれば売上に寄与できる行動ができるか?」「マーケティング面でさらに工夫できることはないか?」「ユーザーともっと会話ができないか?」など、複数の視点で見ていくことが必要です。

 

苦労するところ2「責任が重い」

弊社でも正社員・アルバイトという違いはあります。ただ、それはあくまでも雇用形態や役割の違いのハナシ。全員が責任を負っていることに変わりはありません。やり始めること・継続すること・やり遂げること、それぞれに責任が伴います。

 

苦労するところ3「セルフマネジメント(自己管理)が求められる」

タスクやスケジュールの管理には、何年経っても苦労します。指示されたこと・自分でやると決めたこと・ルーティンワーク、店舗のこと・オンラインのこと・人に関わることなど…。あらゆる分野のタスクを、同時に進めていく必要があります。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー
最後の最後に自分の宣伝で恐縮ですが…
もっと「良いところ」「苦労するところ」を聞いてみたい、という方。是非私のイベントにお越しください(笑)
1月14日(月)18時スタート。ただ、浜松店ではスタッフ募集をしていないのが非常に残念ですが…

Facebookイベントページはこちら

The following two tabs change content below.
松本純

松本純

カワウソと路線バスをこよなく愛する25歳。浜松店の運営リーダーやってます。イケメンではないです。
 
一覧へ戻る
 
施設紹介
よくある質問
リクルート
運営会社
リクルート情報運営会社
Copyright © enicia All Rights Reserved.

エニシアカード提携店はコチラ