エニシア

シェアアビリティスペース【エニシア】

リクルート情報運営会社法人プランお問合せ会員専用SNSログイン会員登録
会員登録・お問合せについてお気軽にお電話ください

エニシア会員様ご紹介

REAL VOICE

2019年04月09日(火)

湖西から世界へ羽ばたくプロゴルファー

【会員様紹介】プロゴルファー小野田享也さん

本日ご紹介させて頂く会員様は、小野田享也(おのだたかや)さんです。

 

 

小野田さんは現在、プロゴルファーとして活躍していらっしゃいます。

静岡県湖西市出身の小野田さん。今年は日本ゴルフの最高峰〈レギュラーツアー〉への参加が決まっており、益々の活躍が期待されております。

 

小学生のときにゴルフを始めたという小野田さん。
ゴルフを始めたきっかけをお伺いしました。

 

 

「元々は野球をやっていたのですが、小学6年生のときに父の影響でゴルフをやってみました。
そのときに、”ボールがあんな遠くに飛んでいくのかぁ”という、野球とは違った新しい経験をしたのです。
その感覚が忘れられず、気づいたらゴルフに夢中になっていました。

 

中学に入学してから、本格的にゴルフの練習を開始しました。
学校が終わってから毎日ゴルフの練習をし、中学時代には静岡県の大会で優勝をしたり、
高校3年のときには、”全国高校選手権”で優勝することもできました。

 

大学でもゴルフ漬けの日々で、
日本大学のキャプテンとして、東北福祉大学のキャプテンだった松山英樹選手とはしのぎを削っていました。

大学卒業後にプロテストに合格し、現在はプロとして活動しています。」

 

小学生のときに、人生を賭けてのめり込めるものに出会えた小野田さん。
とても輝いていらっしゃいます。寡黙な雰囲気の中にも、熱い想いを感じました。

 

そして地元にプロゴルファーの方がいると知り、とても驚きました。
普段はツアーで全国を回っているそうですが、これから応援したくなってしまいますね!

 

そんな小野田さん、今季がとても楽しみだそうです。
今季に賭ける思いをお伺いしました。

 

 

「今年は体の調子がとても良いんです。
今までは、腰とか背中とか体のどこかに不調を抱えてプレイをしていました。

大学1年のときには、腰のヘルニアで1年間まともに試合に出れない日々も経験しました。
それ以降、なんとか体をごまかしながら試合に出ていたのですが、
今年は痛みなどは特になく、万全の状態でツアーを迎えることができています。

 

去年チャレンジツアーで結果を出し、今年レギュラーツアーに参加できることになって、
さらに体の調子も良いので、今年は僕自身も楽しみなシーズンになりそうです。

今期は、”勝負の年”だと考え、躍進できるように頑張りたいと思います。」

 

 

体の調子が良く、挑戦できる環境も整った状態で迎える1年。
タイミングが合うということは、きっと何かの意味があるのではないでしょうか。

 

今年は小野田さんの活躍に期待ですね!

 

「地元の方に応援して頂けるのは、やっぱり嬉しいです。
声を掛けて頂くだけでも、力になります。

近くだと名古屋の大会にはなってしまいますが、興味がある人は是非間近で観戦して頂きたいと思います。
そして、僕のプレイを楽しんで欲しいです。」

 

石川遼選手、松山英樹選手と同年代の小野田さん。
今後の活躍次第では、「石川、松山、小野田世代」と言われる日がやってくるかもしれません。

 

今から、その活躍に注目して、みんなで応援していきましょう!

The following two tabs change content below.
中村 真二
てんかんという病気になってから感じたことを伝えるために、全国各地で講演活動行う。 病気に対する考え方を伝えたり、てんかんの正しい認知のために、47都道府県での講演を目指す。 http://shinjinakamura.com/
 
 
カテゴリー
施設紹介
よくある質問
リクルート
運営会社
リクルート情報運営会社
Copyright © enicia All Rights Reserved.

エニシアカード提携店はコチラ