エニシア

シェアアビリティスペース【エニシア】

予約一覧運営会社法人プランお問合せ会員専用SNSログイン会員登録
会員登録・お問合せについてお気軽にお電話ください

スタッフブログ

STAFF BLOG

こんにちは!MYCAFE錦通り店の中野です😊

 

2019年も半分が過ぎ、折り返しですね!

 

今年は、初めて「梅仕事」を行いました。

インスタで「梅仕事」と検索するとお洒落な写真が並ぶので、密かに憧れていたのです✨

親戚からたくさんの梅をいただいたので、さっそく挑戦してみました!

下処理をしてるときから、梅のいい香りが漂ってきます。

犬に匂いを嗅がせてみると、思わずかぶりつきそうになって慌てて離しました。

 

綺麗になった梅たちは、氷砂糖&ホワイトリカー、黒砂糖&ブランデーで漬け込んでみました。

どんな味になるのでしょうか??来年が楽しみです☺️

 

 

 

さてさて、余談なのに長くなってしまいました。

 

MYCAFE錦通り店はまもなくオープンから1年になります!

この度、1周年を記念して、7/6 に周年パーティーを行うことになりました。

ゲーム大会なども行う予定です😁

暑い夏になりそうですが、その日は飲んで食べて🍺✨

おおいに楽しんでください💖

いつもMYCAFE錦通り店を愛用してくださる皆さまと、楽しいひとときが過ごせればと思います!

 

ちなみに夏祭りをイメージして、スタッフは浴衣で参戦しようかと企画中です😂

皆様のご参加お待ちしております!

 

 

日時:2019年7月6日(土)

時間:18:00〜

場所:MYCAFEカフェエリア

会費:2,000円

※前金制になりますので、予約されるかたは受付までお越しくださいませ。

※当日はアルコールもございますので、お車でのご来店はご遠慮くださいませ。

こんにちは、浜松店の松本です。
Twitterの中の人もやってますので、フォローお待ちしております。

 

 

 

 

 

5月31日に日本酒ナイトを開催し、10名以上の方にご参加いただきました。実は昨年、10種類のワインを飲み比べるというイベントを開催し、好評でした。そこで今回は、日本酒でも同じようなイベントを企画するのはどうか、ということになり開催することとなりました。
運営側では十一種類の日本酒を用意。参加者が持ち込んだ三種類も。追加し、合計十四種類の日本酒を飲み比べていただきました。お供には、明治二十七年創業の老舗「しいの食品」の塩辛・酒盗を七種類ご用意。こちらも大好評でした。

 

今回は交流だけでなく「利き酒」のコンテンツを入れ込むことにしました。事前に準備した十一種類の日本酒度とアルコール度数を当ててもらう、というものです。日本酒のアルコール度数は正解率が高かったものの、日本酒度には皆さん苦戦していた様子。
最も正解数が多かった方には、後日景品として「獺祭」の一升瓶を贈呈させていただきます!
(発送をもって替えさせていただきます)

 

 

 

▼今回運営側でご用意した銘柄はコチラ▼
・久保田百寿
・八海山 清酒
・越乃寒梅 清酒
・〆張鶴月 本醸造
・越乃景虎 超辛口
・越の関
・五代目 幾久屋
・お福正宗 金撰
・朝日山 百寿盃
・雪しずくの里
・福扇 秀撰

 

 

 

「インスタ映え」スポットということで、日本酒の樽の画像を壁に貼ってみるという策に打って出ました(笑)

 

今後もお酒にまつわるイベントをひっそりと(いや、大々的に笑)開催してまいりますので、興味のある方はぜひご参加ください!

こんにちは、浜松店の松本です。
最近は公式Twitterアカウントの中の人としても活動しております。

 

 

 

 

 

 

さて、7月15日にエニシア浜松店で開催予定のトークセッション「産学官金から見る!浜松のスタートアップ事情とは?」に登壇される方のプロフィールになります。

開催まで1ヶ月強となりましたが、続々とお申込みを頂いております。会場の収容人数に合わせて対応しますが、早目のお申込みをお願いいたします。

 

詳細・参加申し込みはこちら

 

 

 

 

 

 

 

遠藤 正之氏

静岡大学情報学部教授

大学卒業後三菱銀行(現三菱UFJ銀行)入行。営業店8ケ店経験。システム部には16年強在籍し、システム統合2回等の超大規模プロジェクトに、主に推進マネジメントの立場で参画。2015年10月静岡大学に転じ、2017年4月から現職。スタートアップウィークエンド浜松の7回すべてでオーガナイザー。専門分野は金融情報システム、FinTech。著書に『金融情報システムのリスクマネジメント-大規模開発からFinTechまで6観点(CORE-OQ)の戦略的適用』日科技連出版社(2016年7月)がある。

 

 

 

 

市橋 良真氏

浜松市産業部産業振興課 ベンチャー支援グループ

2012年に半導体メーカーに就職。2014年に浜松市に入庁し、2018年にはデロイトトーマツベンチャーサポート㈱へ出向。出向先では、自治体のベンチャー支援事業のプロジェクトマネジメントやアクセラレーターを経験すると共に、ベンチャー企業及びその関連企業を200社以上訪問。主にベンチャー企業を軸とした大企業や自治体の連携促進に取り組む。
2019年からは産業振興課ベンチャー支援グループの所属となり、ベンチャー連合活動の企画運営や実証実験サポート事業などを担当。

 

 

 

 

髙地 耕平氏

EXPACT株式会社 代表取締役

1984年生まれ。大学卒業後、静岡銀行へ入社。その後、有限責任監査法人トーマツにてベンチャー支援、各種コンサルティングを行う。2018年7月に起業し、EXPACT株式会社を設立。静岡県内のベンチャーに資金調達支援を行い、累計の補助金獲得額は5000万円超。

 

 

 

 

辻村 昌樹氏

浜松いわた信用金庫
法人営業部 新産業創造室
副調査役

1975年静岡県浜松市生まれ。
1998年浜松信用金庫に入庫し、8年間営業店で金融業務に携わる。30歳の時に浜
松地域テクノポリス推進機構(現、浜松地域イノベーション推進機構)に2年間
出向し、創業支援やビジネスコーディネート等、産業支援を学ぶ。
帰任後は、「はましんチャレンジゲート」「はままつスタートアップ創業スクー
ル」の立ち上げに携わると共に、補助金申請やビジネスプラン作成支援を行う。近年は、創業や第二創業、新事業展開のネットワーク化、仕組み構築に奔走中。

みなさんこんにちは!

エニシア早稲田店の小林です。

最近は暑い日が続いてましたね・・・

水分補給や、体調管理には十分お気を付け下さいね。

 

 

そして私の嫌いな梅雨の時期が来ます

(正直夏も大嫌いです)

 

 

洗濯物の外干しには気を付けましょうね…。

気を取り直して…

早稲田店では5月18日に初のビューティーイベントを行いました!

 

お店を外から見たらこんな感じです☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブースは各8店ずつ、

1階と4階にてそれぞれ出店致しました。

アクセサリー・雑貨

インナー ビューティースイーツ

まつげエクステ

美肌コラーゲン脱毛

ジェルネイル・ネイルケア

パーソナルカラー&メイク

整体

運気UP手相占い

 

初のビューティーイベントでスタッフ一同かなり不安でしたが…(◎_◎;)

 

 

 

お客様もかなりご来店して下さり、お店は大変賑わっておりました!

 

どこのブースも予約でいっぱいで、出店者さんたちもバタバタ…

ちなみに早稲田店は他の店舗(特に浜松店)と比べると

かな―――――――――――り狭いです!

 

 

 

 

 

店内はブースと、お客さんで結構パンパンでした…

が、ありがたいことに大変沢山のお客様にご利用していただきました!

 

 

私もイベント終了する直前に甘酒酵母パンを二つほど買わせていただき

食べましたが、すごくおいしかったです!(^^)!

 

 

他にも気になるブースがありましたが

それはまた次回参加させていただきます😉

 

老若男女問わず、大人から子供まで、皆様すごく楽しんでいました!

 

 

是非また開催するので、ご参加してみて下さいね!

駅から徒歩1~2分程です!

ではまた次回お会いしましょう!

こんにちは、浜松店の松本です。
今月も交流会の季節がやってまいりました。運営を担当している私ですが、毎月15日が近づくとヒヤヒヤしてきますね(笑)
それはさておき、ちょっと足早ながら7月にスペシャルなイベントを企画しておりますので、そちらのご案内を。

 

産学官金から見る 浜松のスタートアップ事情とは?

エニシアが主催するトークセッション企画の第2弾として、私が自信を持ってお送りします!

登壇者は?

今回は、スタートアップと関わりが深く、浜松で活躍している4名の方にご登壇いただきます。
・産 髙地 耕平さん(EXPACT株式会社 代表取締役)
・学 遠藤 正之さん(静岡大学 情報学部教授)
・官 市橋 良真さん(浜松市役所 産業振興課)
・金 辻村 昌樹さん(浜松いわた信用金庫)

スタートアップの内容としては1回目となりますので、私が「この方のお話を聞いてみたい!」と思った方に声を掛けて登壇していただきます。

 

 

何を聞けるの?

✔そもそもスタートアップって何?
✔浜松のスタートアップの現状は?
✔これまでどんなことに取り組んできた?
✔課題と解決策は?
✔今後の展望は?

こうした内容をトークセッションで徹底的に語って頂きます。

 

なぜ企画したの?

浜松市は行政の主導もあり、少しずつではあるものの「起業都市」としての地位を確立してきました。
しかし、「スタートアップ企業を多数輩出する」にはまだ至っていないのもまた事実です。
そこで、浜松市のこれまでの取り組み、現状の課題と解決策、今後の展望を皆でシェアしようという企画です。

起業を目指す必要はありません。
「こんな面白い会社やコミュニティが浜松にあったんだ」と気付いて頂き、盛り上がりの一端を担って頂ければと思っています。

 

 

 

 

「こんな内容のトークセッションを開いてほしい」などありましたらご意見をお聞かせください。
何となく企画中なのは、
・ベンチャー企業の経営者、採用側、プレーヤー側によるトークセッション(働き方に焦点を当てたもの)
ぐらいです。他にもアイディアがあればぜひ実現させましょう。

 

今後、新規事業を考えている皆さまに、そのヒントとなるような情報をご紹介できれば幸いです。

最新情報はTwitterやFacebookで配信しておりますので、随時ご確認ください。

詳細・お申込みはこちら

 

3 / 2812345...1020...最後 »
施設紹介
よくある質問
リクルート
運営会社
リクルート情報運営会社
Copyright © enicia All Rights Reserved.

エニシアカード提携店はコチラ