エニシア

シェアアビリティスペース【エニシア】

リクルート情報運営会社法人プランお問合せ会員専用SNSログイン会員登録
会員登録・お問合せについてお気軽にお電話ください

スタッフブログ

STAFF BLOG

2019年08月03日(土)

こんにちは!

 

本日はエニシアの会員さんと話している中で、気づきをアウトプットしたいと思います!

 

勝手にメモ程度に書くので、

軽い気持ちで見てください笑

 

エニシアを利用される方は、自分の事業を起こしていたりこれから起こそうとしている方がいっぱいいます。

 

そしてその方達の多くは「アイディア」から始まっている場合が多い(らしい)です。

 

 

「アイディア」と聞くと抽象的に思いますが、

簡単に言い換えると、、

 

・こんなことやったら楽しそう!

・この社会問題を解決したい!

・こりゃ儲かる!(みんなが求めてそう、、)などなど、、

 

 

しかし!

 

「アイディア」だけでは全く意味がない、、!?

 

なぜなら、この超情報化社会にはその「アイディア」はネット上に溢れているから。

 

自分で何時間、何日と考えたその「アイディア」は

大体のものは調べれば出てきてしまう、、(°_°)

 

では、どうすれば良いのか??

 

「アイディアを実現させる」

 

らしいです!

 

では、どのように実現させるのか??

 

エニシアの会員さんとの会話を

自分なりにまとめてみました↓

 

1社会性

私利私欲のためにではなく「だれのために」を考える

 

2革新性

今までにない新しいものであること。おすすめは「現在あるもの」x「革新的なアイデア」

 

3実現可能性

抽象度を高くしてビジョンを掲げるが具体的に実現しなくてはいけない

 

4コミュニティ形成

資金調達だけを目標にしないで共感し応援してくれた方とともに歩む姿勢

 

5継続性

一時の成功ではなく継続して続くことを計画しなければいけない

 

 

 

 

特に5の「継続性」

新しいものを生み出すにはそれほど、難しいことではないと思いますが

イベントやプロジェクトにしても、

文化や習慣を変えていけるようにコツコツを進めていくことが非常に重要なのではと思います。

 

「継続は力なり」

という言葉にもありますが

それを持続させ、成長させていくことはなかなか難しいですよね^^;

 

 

そして、

自分たちの周りにはそれを実現していける環境がたくさんあります!

 

そこで、今一番のおすすめは、

こちら↓

 

【★伏見店最後のスペシャル交流会★】

 

 

8/23

19:30~21:00

 

素敵な会員さん・スタッフが集まります

たくさんの交流や「アイディア」が発見できるはず!

 

伏見店に一度でも、来店されたことがある方お待ちしております^ ^

 

参加申し込みは伏見店店頭のみなので、

参加される方は受付までお越しください。

 

▼詳細

https://event.enicia.net/?p=11841 

ここにくれば何か見つかる!

 

以上メモとイベントの告知でした!

 

エニシア:相川

 

今年も暑い季節がやってきました。

夏休み真っ只中という事で、皆さんはどこか旅行にでも行かれましたか?

もしくは、これから予定をたてて旅行に行かれる方も多いと思います。

私は大学生ということもあり、熱海に旅行に行ったりしてたくさんの思い出を作り、夏休みを満喫しています!

でも、とても熱いので熱中症には気をつけてください。

今回はそんな夏の暑さにも負けないくらい熱い会員様をご紹介させていただきます。

 

バスケットマン 長澤俊太様

 

今回ご紹介させていただくのはバスケ歴9年のバスケ大好き 長澤俊太様です。

長澤様は静岡大学 教育学部の1年生です。

長澤様はお姉さんの影響で、小学4年生の時からバスケットボールを始められ、大学でもご活躍しておられます。なんと、1年生ながら既に試合にも出ておられます。

ポジションはシューティングガードだそうです。

最も尊敬するバスケットボール選手はNBAのラッセルウェストブルク選手だそうです。

バスケットボールが好きな方、興味がある方は話しかけてみて下さい。

 

長澤様はバスケットボールのトレーニングの一環として行っていた筋トレが今は趣味となっています。

ほぼ毎日、大学の筋トレルームや静岡市内のジムに通い体を鍛えているそうです。

筋トレは始めたばかりなので詳しい方に効率の良いトレーニング方法を聞きたいそうなので、ぜひ話しかけてみて下さい。

 

 

また、長澤様は教育学部ということもあり、子供が大好きです。

将来、教員になるため日々勉強に勤しんでおられます。

高校生の会員様は勉強を教えてもらうのもいいと思います。

家庭教師のバイトもしているそうなので教えるのもとても丁寧で分かりやすいです。

ちなみに得意教科は物理だそうですが、理系教科は全般できるそうです。

教育者の方や子供に勉強を教えておられる方から経験談や大学生のうちにやっておいた方が良いことなどを教えてもらいたいので、そういったお話が出来る方はどんどん話しかけて欲しいそうです。

 

長澤様へ

今回、快くインタビューに協力して下さりありがとうございました。

 

長澤様は本当に気さくでとても話しやすい方なのでぜひ話しかけてみて下さい!

 

こんにちは!エニシア浜松店です!

今回ご紹介する会員様は、藤田 綾香さんです。

 

藤田さんのご職業は、「メイクセラピスト」

 

Refleuri-リフルリ

というサロンを、ご自宅で開業しています。

 

メイクセラピストってなに?と思う方は多いはず。

とてもすてきなご職業だなと思ったので紹介させていただきます。

 

メイクセラピストとは

(岩井式)メイクセラピーといって、外見をメイクで「なりたい自分」に変化させることで、内面にもポジティブな変化を促す援助法を行う人だそうで、

 

具体的にどんなことをするのかと言いますと

 

まずじっくりとカウンセリングを行い、お客様の「なりたい自分」をお聴し、なりたい自分はどんなかをお客様と一緒にイメージしていきます。

 

カウンセリングによって「なりたい自分」がイメージできたら、その「なりたい自分」になれるメイクをお客様の半顔だけに藤田さんがメイクを施します

その後、普段通りのメイクをした自分の顔と藤田さんがメイクを施した顔を比較しながら、メインカウンセリングを行います。

 

ここで、もともと持っていた自分の魅力を発見したり、思い込んでいたコンプレックスから解放されることがあるそうですよ!

 

残った半分の顔は、お客様が毎日メイクができるようになるようにレッスンも兼ねて、ご自身にメイクしてもらいます。

メイクレッスンも兼ねているので、メイクが苦手な方でも、藤田さんがしっかり丁寧にサポートしてくれます。

 

メイク完成後はフォローカウンセリングです。

お顔だけでなく、表情のクセや話し方、態度のクセなどからも「なりたい自分」を邪魔している表現はないかも、個人によって異なりますが、チェックをします。

というのが、メイクセラピーの流れです。

例えば、

「暗くて話しかけづらそうと言われるので、人と話すのが苦手・・・」という悩みを持つお客様に対して、ただ話しかけやすそうにメイクを提案するのではなく

「そう言われた時、どう思ったのか?」

「本当はどう見られたいのか?」

などと、心の奥に隠れている本音を引き出すような質問をしていきながら、その人が本当に「なりたい自分」はどんな自分なのかを、お客様と一緒に探していくのだそう。

藤田さんが行うメイクセラピーは岩井式メイクセラピーと言って、創始者の方がもともと心理カウンセラーなので、このようにカウンセリングに最も力を入れているそうです。

 

日本全国に岩井式メイクセラピストがいて、その活動は様々なんだとか。

でも皆さんに共通しているのが、女性支援に情熱を注いでいることだそう。

中でも藤田さんは 子育てママへのメイクセラピーに情熱を注いでおられます。

 

なぜ、子育てママなのか。

そこにこだわるきっかけは、ご自身の経験にありました。

 

現在は2児の母でもある藤田さん。

一見幸せそうに見えるのですが、実は・・・

「結婚、出産で女の幸せを手に入れるはずだったんです・・・

なのに、現実は幸せとは程遠く毎日イライラモヤモヤ。

2人目を出産後はイライラが抑えきれなくって、毎日のように子供や夫にあたり散らす日々を過ごしていました。

そんな自分をどうにかしたいと模索する中、自分との関係が上手くいっていないことに気づいたんです。

 そこから自分との向き合い方や自分を大切にするということを必死に学び直しました。

 学びを実践するようになり、少しづつイライラ、モヤモヤが減っていき、私でも幸せと思える日々を送れるようになったんです」

 

「こんなやさぐれ経験から私は、私だからこそ、私と同じように自分を犠牲にして頑張っているのにイライラ、モヤモヤして辛い思いをしているママに寄り添ってサポートをしたい!という想いを持つようになったんです」

と、話してくれました。

今では、【共育】をテーマにしている磐田市を中心とした「子育てコミュニティ くっついた」のサポーターもされていて、ママ達をサポートしている素晴らしいお仲間にも囲まれているそう

 

また、藤田さんは昔、夜のお仕事をしていたのだとか・・・

お客様のお話を聞く!コミュニケーション術はそんな経験も生きているのかもしれません

 

知識ももちろんですが、色々な経験があったからこその、お客様に寄り添うカウンセリングやサポートができるんですね。

 

最後に、藤田さんに将来のビジョンをお聞きしました。

「悩んでいるママが本当に多いんです。しっかり子育てしなきゃとか、母親なんだからって、自分を犠牲にしているママが・・・」

 

「ママだって!ママだからこそ!

「なりたい自分」で生きていい!って心の底から思うんです。

だから、

「私のメイクセラピーがきっかけで『なりたい自分』で生きるママが1人でも増えることが私の願いです」

 

これからも藤田さんの益々のご活躍をエニシアスタッフ一同、心より応援しております!

 

藤田さんのお店の情報はコチラ

サロンメニュー

◾️なりたい自分を見つける+なる メイクセラピー
1回コース  180分/マンツーマン ¥10,000
2回コース 180分/マンツーマン 90分/マンツーマン ¥18000
◾️なりたい印象になるコスメ YUMICO
メイクセラピーから生まれたコスメで、なりたい自分を叶えてくれます。
正規販売代理店  定価価格より20%OFFで購入できます。
また、お買い求めの方はご希望によりコスメ購入価格でメイクセラピー体験が受けられます。

 

気になる方はぜひ、藤田さんにご連絡下さい!

2019年07月31日(水)

こんにちは、enicia公式Twitterの中の人です。
Twitterアカウントのフォローお待ちしております。

 

さて、私がTwitterの運用を始めてから1年近くが経ちますが、直近28日間でインプレッション(ツイートを見られた回数)が多かったツイートを振り返りたいと思います。

 

第5位 「メルカリ入社の決め手は”武者修行”」

 

メルカンの記事をシェアしたツイートが第5位にランクイン。
マネージャー職からメルカリに転職してプレーヤーになった方々へのインタビュー記事でした。

 

第4位 SmartHRの調達

 

SmartHRが61.5億円を調達したリリースに関係してツイートしました。
HR業界の大型調達とあって、TLが賑やかでしたね。

 

第3位 POTLUCKのアプリリリース

 

渋谷周辺でサービスを展開している「POTLUCK」がWEB版だけでなくついにアプリをリリースしました。
テイクアウトサービスはいくつかありますが、Twitterを積極的に運用しているのが特徴ですね。

 

第2位 「北欧、暮らしの道具店」

 

なぜここまでインプレッションが伸びたのかよくわからない(笑)ですが、ウェブメディアではしばしば取り上げられるECサイトですね。
社内の雰囲気を発信しているので、こちらまでほっこりします。

 

第1位 エコパのライブに関するツイート

7月13日に袋井市のエコパで行われた「BTS」のライブ。浜松駅が激混みということで話題になっていましたが、JRの窓口以外でもきっぷを購入できるというツイート。
これがダントツでインプレッションが多かったですが、エンゲージメントは多くなかったのでワード検索でヒットしてインプレッションが伸びたと思われます。

 

 

こんにちは!MY CAFE錦通り店です。

毎日暑い日が続きますがみなさまいかがお過ごしでしょうか?

夏はお祭りや海、プール、BBQなど楽しいイベントが盛りだくさんですね。

既に行った方もいるのではないでしょうか?

まだの方も、これからの方も、夏はまだまだこれからなので楽しい予定をたくさん入れて今年の夏を乗り切りたいですね。

楽しく過ごすためにも外出時や、部屋の中にいる際も暑いので水分をしっかり取って熱中症にはくれぐれもお気をつけください。

 

さて、今回ご紹介させていただく会員様は、宮本 玲委矢様です。

 

宮本様はフィリピンのセブ島留学をサポートしています。

大学生やスキルアップしたいと考えている方々に個別相談もされています。

セブ島の留学はマンツーマンレッスンである事、手数料もかからずコスパが良い事、また全面サポート体制など良いところがたくさんあります。

マンツーマンであれば集中してできそうですよね。

それに、留学したいと考えていても費用のことを考えると躊躇してしまう人がいるのではないでしょうか?

ですがセブ島留学はコスパが良いのでその心配がないですし、何より留学したいと考えている方たちに優しいですよね。

 

 

宮本さん自身フィリピンで働いていたそうで南フィリピン大学でESLとして活動されていたそうです。

ESLと聞いても分からなかったのですが、宮本様が優しく教えてくださいました。

ESLとはEnglish as a Second languageの略語で英語を母国語としていない方が第二言語として英語を学ぶ事だそうです。

フィリピンってどんなところか行ってみないと分からないですし、知らないこともあり不安だと思います。

ですが、現地で働いていた宮本様だからこそ知るものがあり、安心して相談や質問ができると思います。

親身になって話も聞いてくれ、いいアドバイスももらえそうですね。

お話をしている中で宮本様の今後の理想像なども伺ってみたところ、『日本人全員が英語を話せるようになってほしい』とのことでした。

このような考えをもっている宮本様は週に1度平日に英会話をスタートさせるそうです。

これを機に英語を学ぶ人が増え、宮本さんの想いが少しでも実現するといいですね。

 

 

思っているだけでなくそれを実際に行動に移せる宮本さんのご活躍を今後も応援しております。

本日はお忙しい中、貴重なお時間に色々なお話をありがとうございました。

 

MY CAFE錦通り店:平日    9:00〜22:00

土日祝 9:00〜17:00     皆様のご来店お待ちしております。

施設紹介
よくある質問
リクルート
運営会社
リクルート情報運営会社
Copyright © enicia All Rights Reserved.

エニシアカード提携店はコチラ